相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

【ドール撮影】最近のドール撮影と雑感

窓辺の光に

スマートドールの末永みらいを購入して、はや2ヶ月。少しずつドールとその撮影に関する知識が増えてきたので、今回はその辺りをつらつらと書いてみます。

まずは、ドールそのものについて。
僕が購入したスマートドールは所謂完成品で、メイク済みヘッドに、ボディ、ウィッグ、Tシャツ、ジーンズ、下着、ローファー、帽子等がセットになっています。当時の僕はこう思っていました。いやいや、ドール沼って言うけれどさ、これだけセットになってるなら、もう買うものないんじゃないのかな、と。甘い。甘いにも程がある。まず、服が欲しくなる。冬ならコートや長袖の服。年中ジーンズという訳にもいかないので、スカートやワンピースが欲しくなる。ウィッグを変えたくなる。アイも変えたくなる。しかも、着てみるまで、付けてみるまで、その後の姿が分からない。なんて恐ろしい沼でしょう。

特に悩ましいのが、ウィッグとアイ。スマートドールの頭囲は21cmとボークスのDDより小さめ。だいたい8~9インチがフィットするので、僕は名古屋のDOLKで購入しています。アイは22mmで、とりあえずはボークスで安いものを購入。たださっきも書いたとおり、付けてみたら何か違うということがあるんですよね。この後の写真を見ると分かるのですが、アイとウィッグが結構変わっています。僕の苦悩を表しているです...。

衣装については、DDとは体型が違うため(スマドの方が胸・腰周りが太い)タイトな服は着れない可能性があります。パンツもスマドの方が脚が長いので、恐らく合わないものが多いと思われます。だから、購入するのに常にリスクが付き纏うんですよね。オフィシャルの服を買えば問題ないのでしょうが、やっぱり色んな服を着せたくのが人情というものだし...。

と言う訳で、いろいろと悩み多いのですが、撮影についても悩ましいことが沢山です。下に行くほど新しい写真になりますが、少しずつはマシになってきてると思うのだけれど。

Winter Beach

ストロボで撮るには機材を揃える必要があるので、当分は自然光での撮影になります。自然光で悩ましいのは、やはり明暗差の対策ですよね。コスプレ撮影用に購入した白レフを使っているのですが、それでも対処できないことが多いです。太陽とドールの位置関係、それにレフ板の位置。上手くやれば対処できるんでしょうね。

20151206-DSC_2939

20151206-DSC_2964

そこにいる必然性や、ストーリー性が感じられる写真を撮りたい。だけど、ただ立ってるだけだったり、意味不明なポーズになっちゃいます。もしくは、モデルみたいな感じでも撮りたいのだけれどなぁ。

Winter morning

ちょっと遊んで、瞳に雪だるまを写してみました。

そろそろ仕事をするかい?

この写真でアイとウィッグが変わっています。撮影場所は僕の部屋。背景はぼかせばいいんです!

Autumn Leaves

左手でドールを持ち上げて、右手だけで撮影。明るい時間でしか、できない撮影ですね。
20151212-DSC_3341

20151213-DSC_3793

やはり、視線は動いていたほうがいい。ドールのアイって立体的なので、ある程度は見る方向に追随するのですが、それでも白目が見えたほうが自然です。いまはアイを固定しているブルタックを剥がして、せこせこと視線を変えているけど、アイ可動キットの使い勝手ってどうなんだろう。

20151219-DSC_4123


Sunrise Time

ここから、トップの写真と同じアイとドールになります。

20151228-DSC_5699

20151228-DSC_5588

クライミライ( Future of darkness)

「クライミライ(Future of darkness)」(difeet氏命名)


最後の写真は日没直後、窓から僅かに差し込む光で撮りました。トップの写真も好きだけれど、こういう写真こそ僕らしい気がします。そういえば、三脚で撮影するときにリモコンを使っていたのですが、レリーズを新たに買いました。リモコンはコードがないのはいいのですが、シャッターが切れないときがあったり、連射もできないんですよね。あとは、明暗差への対策として、HDRも積極的にやっていきたいと思っています。

やっとアイとウィッグが、自分の好みに落ち着きました。服がもっと欲しいのですが、いま僕が欲しいシンプルな長袖や七分丈のTシャツって、意外と売ってないんですよね。コツコツと通販サイトを探すしかないかなぁ。さて、あとは衣装をもう少し買い足して、それに靴と鞄と帽子とその他小物と、あと...キリがないじゃあないか!


関連記事

tag : SMARTDOLL,

2015-12-28 : ドール撮影 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。