相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

【風景写真】おいらんと大道芸のまち/大須大道町人祭

20151010-DSC_6352

2015年10月10日・11日に行われた、大須大道町人祭を撮影してきました。

土日は大須で金粉ショー。twitterでそれを知ったのが、初日から遡って2日前というのは、いつも通りのこと。一度は撮らねばなるまい...!ということで、初日の土曜日に行ってきました。だが、このときの僕は知らなかったのです。金粉ショーの凄まじい人気を...。

20151010-DSC_6189

まずは大須観音から。パンフレットをもらったスケジュールによると、大須商店街のあちこち(10数箇所)で、同時に大道芸が行われるらしい。普通なら目星をつけて、計画的に回るのだと思うけれど、僕はほら、無計画にフラフラするタイプだから...。

20151010-DSC_6209

大須太鼓。大人の演奏は格好良く、飛び跳ねる子供の演奏は可愛らしい。そしてなぜか、左の眼鏡の男の子が気になる僕。

20151010-DSC_6218

最初の「ドーン!」で大須観音に沢山いる鳩が、バサササッ!と屋根から一斉に羽ばたくんです。ああ...来年はその瞬間を撮影したい。

20151010-DSC_6227

20151010-DSC_6254

おいらんの行列が大須観音に入っていきます。すごく、すごく、ゆっくりです。全然近づいてきません。けれど、それがいいのです。

20151010-DSC_6282

階段の両側は参拝者用に空けてあるので、普通に人が通ります。これは、奇跡的に通行人がいない一枚。中央のおいらんは、外国の方かな...?

20151010-DSC_6335

20151010-DSC_6340

20151010-DSC_6364

ぐっと膝を落として、ゆっくりと歩くおいらん。見ている方は楽しめますが、これかなり大変ですよね。

20151010-DSC_6369

気付くと目的から外れて、スナップを撮影していたりします。

20151010-DSC_6374

20151010-DSC_6488

けん玉師の伊藤佑介さん(http://www.kendamashi.com/)。もう、けん玉が手から離れちゃってるんですが、なにこれ...!音楽に合わせた、アクロバティックなけん玉に拍手喝采でした。その話し方からは、優しい人柄とストイックさが滲み出ているように感じました。

20151010-DSC_6498

SHINI as BIONIC SATAN。見てのとおり巨大なサタンですが、夜になると、商店街に抜け殻が鎮座していました...。

20151010-DSC_6515

ちんどん通信社さん(http://www.tozaiya.co.jp/)。正面から歩いてこられたので、いい感じで撮影できました。

20151010-DSC_6555

大須観音には、なぜかリングが。このときは、WBCムエタイ王者、大和哲也さん(http://ameblo.jp/yamato-tetsuya/)のスパーリングをやっていました。鍛え上げられた肉体を見るのもいいのですが、解説が面白くて開場は笑いに包まれていましたね。左のもっちーさんでしたっけ?と高校生の試合も楽しかったです。

20151010-DSC_6575

当日は大須商店街のあちこちに、大須の法被を着た人がいました。年配の方が着ると味があっていいし、女の子が着ると可愛いですね...!

20151010-DSC_6580

突然屋台裏のタマネギを撮ってみたり。光の具合で「おっ」と思うと、ついついシャッターを切ってしまうんです...。

20151010-DSC_6606

意外と結構遭遇する、おいらんの行列。小さい女の子もいます。

20151010-DSC_6641

20151010-DSC_6661

普段から、意外と大須商店街は人通りが多いのですが、さすがにイベントをやっているだけあって、いつも以上に賑わっていました。

20151010-DSC_6679

20151010-DSC_6681

スナップが多くなってきた気がしますが、それもよし。

20151010-DSC_6684

商店街のあちこちで、このような人だかりが出来ています。僕のように無計画に回っていると、どれも見ることができなくなってしまうので、気をつけましょう...。

20151010-DSC_6691

20151010-DSC_6755

再び大須観音に戻ると、一人プロレスなるものがやっていました。対戦相手は、巨大な透明人間だとか...。(しょーもなさそうだなぁ)なんて思ってごめんなさい。この芸は解説の妙も相まって、腹を抱えて笑わされました。透明人間を相手にしたパントマイムの動きを思い出すと、今でも笑えてきて困るんですよ...。

20151010-DSC_6766

同じく、透明人間を相手にした試合(?)ロケットパァァァン...ツ!とか文字で見ると白けること確実ですが、この試合も楽しませてくれました。

20151010-DSC_6763

20151010-DSC_6771

さて、日も暮れてきました。

当て所なく歩いていると、塀の周りにすごい人だかりがあるじゃないですか。三脚に乗って塀の中を見ている人も結構いるし、何だろうと思っていたら、金粉ショー!これ見にきたのに、すっかり忘れているとは何たること...。人だかりの後ろからすら見ることができなくて諦めかけたところ、思い出しました。僕のD750には...チルト液晶があるじゃあないか!と言う訳で、175cmの僕が両腕を伸ばしてやっとなんとかなる状況で、少しだけ撮影してみました。

20151010-DSC_6799

大駱駝艦(http://www.dairakudakan.com/)の金粉ショー。

チルト液晶バンザイ!とは言っても、ライブビューではAFが遅いため、動体を狙って撮影するのが難しいのなんの。数打って当たったのが、上の一枚です。

20151010-DSC_6830

ショーが終わり、投げ銭に回ってきた大駱駝艦の方。汗が金粉の下に溜まるのでしょうか?

20151010-DSC_6846

アコーディオンのアコる・デ・のんのんさん。(http://ameblo.jp/accordenonnon/

20151010-DSC_6883

20151010-DSC_6889

もう楽しいの一言。お客を巻き込んで一体感を生むことができるって、凄いことです。なんだろう。その場に、暖かい空気が生まれるんだよなぁ...。

20151010-DSC_6939

ポールダンスの鷹島姫乃さん(http://ameblo.jp/himeno-takashima/
何がすごいって、筋肉がすごい...。人だかりの上から、またチルト液晶で腕ぷるぷるしながら撮影したので、これ一枚のみです。

20151010-DSC_6958

20151010-DSC_7029

じゃがバターのじゃがいも。そういえば、お昼食べてない気がするぞ。

20151010-DSC_7031

ここが大須観音とは思えない。

20151010-DSC_7043

20151010-DSC_7126

20151010-DSC_7100

Oiran

おいらんには結構な頻度で遭遇したのですが、半日この格好でいるのって、相当大変でしょうね。

大須商店街の夜

20151010-DSC_7071

20151010-DSC_7074

20151010-DSC_7077

20151010-DSC_7082

夜の街って面白い。と言うほど、夜でもないのだけれど。

20151010-DSC_7349

最後に見たのは、ジャグラーのMr.アパッチさん(http://www.mr-apatch.com/
このシーン、梯子の上でやっていて、命懸けすぎて見てる方もハラハラでした...。

20151010-DSC_7233

僕の大須大道町人祭はこれでお終い。独特の温かみがあるイベントで、こういう町らしい、いいイベントだと感じました。ただ、並ぶとか待つのがキライな僕は、来年も金粉ショーをいい場所で取れそうにありません...!
関連記事

2015-10-12 : 風景撮影 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。