相互RSS

【撮影機材】Nikon D750 ファーストインプレッション

20150809-DSC_0173
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F2.8, 1/4000, ISO100

思い立ったが吉日って言うよね。あと、思い立ったらIYH!ともね。

コスプレサミット2日目のこと。1日目同様に猛暑だったこともあり、多くの時間を大須のコンパルで過ごしていました。そこで触らせてもらったD750。グリップを握ってファインダーを覗いた瞬間、(あ、これはダメだ...)と思いました。そう、フルサイズ欲が高まってしまって...!それから短い期間で情報を集め始めたのですが、とりあえず他メーカーへ変えることは考えていなかった僕にとって、選択肢として挙がるのは「D750」か「Df」。機能性を考えれば迷うことなくD750なのですが、Dfの写し出す画が何とも僕好みで困りました。悩んだ挙句、今の用途(スナップ・フィギュア・コスプレなど)を踏まえ、オールラウンダーなD750を購入しました。

20150809-DSC01069

D7100との性能比較は置いておいて(メンドクサイ)、今日一日ぶらっと撮影した写真を並べてから、D750を使った所感を書いていきたいと思います。なお、写真は全てRAWで撮影し、一部を除いてLightroomで多少の補正を掛けています。

20150809-DSC_0193
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F2.8, 1/250, ISO100

この日は残念ながら霞みがかった青空。仕事の日に抜けるような青空で、連休に入った途端こうなるとは無念...!それにしてもフルサイズのファインダーの広さというのは、とても心地がいいです。

20150809-DSC_0198
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F1.8, 1/400, ISO100

今日は「AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED」をメインに撮影。絞り開放から非常にシャープだと感じます。ただD750のシャッタースピードは最高で1/4000秒なので、晴天時に開放付近を使う場合は、この写真のようにNDフィルター必須ですね。ところで、D7100でこのレンズを使ったときは、開放だとピントピークでもモヤッとした感じがあったのだけれど、気のせいでしょうか。

20150809-DSC_0195
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F2.8, 1/250, ISO100

この写真はほぼ無加工。明暗差が激しいシーンですが、白とびしていないのはフルサイズの恩恵なのでしょうね。

20150809-DSC_0200
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F1.8, 1/640, ISO100

35mmのレンズを35mmとして使える。何だかスッキリします。

20150809-DSC_0188
AI AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D, f/2.8, 1/1600, ISO100

「AI AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D」でも少しだけ。トップの写真とは違った趣で、やはりこのレンズは面白いです。

20150809-DSC_0209
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F1.8, 1/2500, ISO100

20150809-DSC_0240
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F2.5, 1/500, ISO100

20150809-DSC_0224
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F1.8, 1/80, ISO400

20150809-DSC_0253
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F2.5, 1/500, ISO640

20150809-DSC_0248
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F1.8, 1/100, ISO100

20150809-DSC_0256
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F2.5, 1/320, ISO100

こちらも明暗差が激しいシーン。室内の暗部をLightroomで持ち上げています。

20150809-DSC_0340
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, f/5.6, 1/160, ISO100

20150809-DSC_0353
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F5.6, 1/160, ISO100

20150809-DSC_0366
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F5.6, 1/1250, ISO100

20150809-DSC_0377
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F3.2, 1/500, ISO100

チルト式液晶モニターでライブビュー撮影。特に欲しいと思ったことはなかったのですが、あればあったでこれは便利ですね。今まであまり意識しなかった、ローアングルの構図で撮ることが増えそうです。

20150809-DSC_0404
AI AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D, F2.8, 1/250, ISO100
ピクチャーコントロール「フラット」で現像してみました。その名のとおり、既存の「ナリュラル」と比べよりフラットなトーンカーブになります。

20150809-DSC_0409
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F5.6, 1/400, ISO100

20150809-DSC_0425
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F16, 1/10, ISO100

20150808-DSC_0146
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F2.2, 1/40, ISO12800

20150808-DSC_0125
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F11, 5.5, ISO100

20150808-DSC_0152
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED, F2.8, 1/125, ISO280




■ サイズ・重量
20150809-DSC01074

まずはボディのサイズと重量について。D750のボディは内部構造のレイアウトからゼロベースで刷新されたそうで、小型・軽量・薄型ボディを売りにしています。D610との比較では幅-0.5mm、縦±0mm、厚み-4mm、重量-10g。D7100との比較では、幅+5mm、縦+6.5mm、厚み+2mm、重量+75g。僕はカメラを首から下げるのが嫌なため、いつもはカメラを右手に握って、ストラップを手首に巻きつけています。握力がある方でもないので、フルサイズへの移行を躊躇っていた理由としてD7100より大きく重くなるのが嫌だったということがあります。D750はサイズこそあまり変わらないものの、重量は+75g。ところが、薄型化により実現したという深いグリップが非常にホールド感が高く、重量の増加を全く感じさせません。このグリップ、握った瞬間にいいなと思いました。

■ 操作感
ダイアルやボタンの配置はD7100とほぼ同じ。infoボタンが、より使いやすい位置に変わっているくらいです。サブ液晶の表示内容が簡略化されていますが、この辺りは慣れれば問題ないでしょう。

■ チルト式液晶モニター
20150809-DSC01071

思いのほか便利で、開閉もスムーズ。バリアングルではなくチルト式なので、カメラを縦にした場合は当然役に立ちません。ただ、横の構図限定だとしても、構図に幅ができるのは嬉しいことです。

諧調が豊かになったというのは、実感できました。制限が広がるというのは、何とも気持ちのいいものですね。その他にも-3EV対応のAFシステムや、D810と同じハイライト重点測光など、試したいことが多々あるのですが、それはおいおいということで。
これまでの僕の写真に対して、「APS-Cでこれだけ撮れるんだ」とおっしゃって頂ける方がちらほらいました。別にAPSーCということを意識したことは殆どないのですが、フルサイズに移行したからには、機材に見合う腕になるよう頑張らないとですね...!いやー撮影が楽しいです!
関連記事

2015-08-10 : 撮影機材・環境など : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List