相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

散歩写真#14 愛知県護国神社~名古屋市市政資料館

Aichi-Gokoku_01

名古屋城のすぐ南、愛知県や名古屋市の建物が多いこの一角に、ひっそりと愛知県護国神社があります。

ここを訪れた大きな目的はこちら。

Aichi-Gokoku_02

戦艦大和記念碑。大和の主砲弾(九一式徹甲弾)の実物が安置されています。

Aichi-Gokoku_03

Aichi-Gokoku_04

Aichi-Gokoku_05

日差しが強い日でしたが、戊辰戦争から第二次世界大戦までの多くの慰霊碑が立ち並んでいるゆえか、しっとりとした空気を感じます。

Aichi-Gokoku_06

平日ということもあって参拝者はまばら。戦艦大和記念碑をはじめ慰霊碑のあたりには全くひと気がありませんでした。

Aichi-Gokoku_07

Aichi-Gokoku_08

一歩そとに出ると、気持ちのいい緑が溢れています。

Aichi-Gokoku_09


愛知県に戦争に関連した施設はないと思っていたのですが、こんなに近くに大和の主砲弾があるとは驚きました。それを知ったのは数日前のこと。見たい、撮りたいと思ったらすぐ出かけるのは、僕の性格なんでしょうね。

続いては、愛知県庁や名古屋市役所の裏手にある、名古屋市市政資料館です。

Nagoyashi-shisei_01

以前、文化のみちにきたときは閉館日で入れなかったところ。
現在は資料館になっていますが、元々は1922年に建設された旧名古屋控訴院地方裁判所区裁判所庁舎です。赤いレンガが眩しく美しい建物ですね。ところで彫像のお尻が気になるのは、僕だけでしょうか。

Nagoyashi-shisei_02

正面の入り口をくぐると、なんとも豪華な階段が迎えてくれます。前にも言いましたが、広角で左右対称に撮影するのってホント難しい...。

Nagoyashi-shisei_03

建物中央のステンドグラス。

Nagoyashi-shisei_04

そして僕が好きな窓のある風景。この窓枠は数年に一度塗り替えがされているのですが、創建当時と同様の原料のペンキで塗装しているそうです。外壁のレンガともども色鮮やかでいいですね。

Nagoyashi-shisei_05

Nagoyashi-shisei_06

ガラスが面白いんです。

名古屋市市政資料館

上の写真1枚を、「名古屋市市政資料館」というタイトルでFlickrにアップした昨日の僕は、きっと疲れていたんだろうな。

Nagoyashi-shisei_08

ここが日本という気がしなくなってくる景色ですね。

Nagoyashi-shisei_09

Nagoyashi-shisei_10

流石にAFは合焦しないのでMFで。

Nagoyashi-shisei_11

Nagoyashi-shisei_12

Nagoyashi-shisei_13

Nagoyashi-shisei_14

まるで施設を紹介する気がないのがお分かりでしょうか...!(あまりレビューする気がないフィギュアレビューと同じだな...

Nagoyashi-shisei_15

Nagoyashi-shisei_16

こういう建物は、古くなっても存在感が色褪せないのでしょうね。

この後は、大須商店街をうろうろしてきたのですが、それは次の機会に...!

関連記事

tag : 愛知県護国神社,名古屋市市政資料館,

2015-05-15 : 風景撮影 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。