相互RSS

宇宙戦艦ヤマト2199 岬 百合亜 艦内服Ver. レビュー(2013メガハウス)

Misaki-41

2013年11月にメガハウスより発売された、「ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 岬 百合亜 艦内服Ver.」のレビューです。

発売当初からプレミアが付いて、今でも高値で安定している森雪とは対照的に、最近ではなんと980円で販売したショップがあるなど酷い投売り状態の岬ちゃん。他ではアルファオメガの原田真琴も、結構な投売り状態ですね。こうしてみると、森雪というキャラクターだけが、異常な人気だったということでしょうか。
僕は宇宙戦艦ヤマト2199が好きですし、何より結城信輝氏のキャラクターデザインが大好きです。普段はフィギュアをキャラクター買いしない僕でさえ森雪は欲しかったのですが、クオリティ面での評判が良くなかったこともあり手を出していませんでした。言い方を変えれば、予約できなかったということです...!という訳で、森雪以降のヤマトガールズも購入していなかったのですが、最近、この岬百合亜は原型師がのぶた氏ということを知り、超お手頃価格だったこともあり購入しました。購入して分かったことは、投売りになっているのが決して商品のクオリティによるものではない、ということですね。とてもいい出来です。

それでは、”小ぶりな”おっぱいが魅力的な、岬ちゃんのレビューに行ってみましょう...!

Misaki-12

Misaki-11

Misaki-10

Misaki-9

Misaki-8

Misaki-7

Misaki-6

Misaki-5

躍動感溢れる敬礼ポーズ!(どんな敬礼だよ!という気がしますが....)指の繊細な動きや、美しい体のラインなど、先日のエルフと同じ原型師さんというのを凄く感じます。

Misaki-13
アイプリは光沢なし。髪にシャープさはありませんが、十分な出来だと思います。

Misaki-14
口元は、縁取りの赤が強いのが気になりますね。

Misaki-15

Misaki-16

Misaki-17

Misaki-18
森雪ではスミ入れが酷かったようですが、こちらは全く気になりません。

Misaki-19

Misaki-20

Misaki-21

Misaki-22

Misaki-23
果たして機能的に意味があるのかと思ったベルトですが、おしりに食い込ませる用途だったのですね...。(すばらしい)

Misaki-24

Misaki-25

Misaki-26

Misaki-27
思わず2周してしまいました。

Misaki-28

Misaki-29
下腹部が少しぷっくりしているところなんて、ちょっとしたツボだったり。

Misaki-32

Misaki-30

全身同色で比較的シンプルなコスチュームですので単調になりがちですが、非常にメリハリの効いた造形で、そういう意味での情報量は多いと言えるのではないでしょうか。

Misaki-33

Misaki-34

Misaki-35

Misaki-36

Misaki-37

Misaki-38

腰から脚のラインがとても綺麗です。台座とは左足で結合。フィギュア本体が軽いので破損はないと思いますが、角度が結構ついていますので、夏場はダボが外れる可能性がありそうです。ええ、いま夏真っ盛りです!

Misaki-39

Misaki-40

Misaki-31

さて、岬ちゃんは一部パーツの差し替えができます。右手は肩から、左手は手首の部分を外します。

Misaki-43

Misaki-44

Misaki-45

Misaki-46

敬礼verと違って右腕が下がっていますので、バストが強調されますね...!

Misaki-49

Misaki-56
左手には差し替えパーツがもうひとつ。くまのぬいぐるみです。チョコが塗られたお菓子に見えるのは、僕だけでしょうか。

Misaki-50

Misaki-51

Misaki-42

Misaki-54

Misaki-53

Misaki-52

Misaki-48

Misaki-47

Misaki-57

Misaki-1

メガハウス、「宇宙戦艦ヤマト2199 岬 百合亜 艦内服Ver.」のレビューでした。
のぶた氏の原型いいですね。気付いたら予約リストに3つも入っているほどお気に入りです。

■撮影について
今回の撮影は、光沢塗装をいかに撮るか、というのが課題でした。光沢塗装は余計なものが映り込むので、逆に白レフで囲みつつ、影を落としたい部分に黒レフを置いてみました。立体感を残しながら、光沢を出せたと思いますが、頭で描いたイメージとはちょっと違うんですよねぇ。もっと精進が必要ですね。ちなみに最後の写真だけは、太陽光での撮影です。胸のハイライトが気に入っていたり。

関連記事

tag : のぶた,宇宙戦艦ヤマト2199,メガハウス,岬百合亜,

2014-08-03 : フィギュアレビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List