相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

最近のフィギュア撮影とレタッチ2

6月初旬だというのに34度を超えるという、暑い日が続いております。という訳で、ここ最近は無意識のうちに涼しげな写真を撮影しております。どれもレビューでは使用していませんが、Flickrにアップしていたものになります。

Saberalter20140529-14
■セイバーオルタ 水着ver.(アルター)
とにかくひんやり涼しげな写真を!と撮影したのがこちら。アイスの青に合わせて、背景も涼しげな青にしてみました。太陽光を逆光に、サテン生地を透過。背景に青の濃淡を出したかったので、サテン生地の裏に、青い羽根の束(100均アイテム)を垂らしてみました。中央を開けて白くしているのは、奥行きを出すのが狙いです。またフィギュアとサテン生地の下には、透明なプラスチックの箱を置き、更にその下に青が画用紙を置いています。フィギュアの下から、ホンノリと青い反射光を当てています。

Saberalter20140529-21
同じくセイバーオルタ水着ver.(アルター)。こちらは、パラソルの影で休んでいるイメージ。コントラストを思いっきりさげているので、スク水着ならぬスケ水着のようです...!このフィギュアの繊細な造形がよく分かりますね。

serveria-2
■セルベリア・ブレス 水着ver.(アルター)
爽やかな水着写真を撮ろうと思ったのに、自然とカッコイイ系になってしまうところが、さすがのセルベリア姉さん。真夏の「カッ!」とした強い光のなかで、シャワーを浴びているイメージです。全体を青みがかった写真にしたかったので、WBを白熱灯(2600K位)のまま、昼白色のLEDをデフューザーなしで当てています。背景は白サテンに白熱灯を透過させ、白を基調にしつつ、青い部分をボンヤリと残しました。

Kaze no Ushiro wo Ayumumono 02
■風のうしろを歩むもの(ソリッドシアター)
最近大活躍の風の(略)ちゃん。白い鉢に水を入れ、その中にフィギュアを置いています。照明は太陽光。水が青くできないかと考えていて、ふと青セロファンを入れてみたところ、セロファンから青色が溶け出して焦りました...!結果的に水が青くなったので、これはいいとパチリ。セロファンは植物繊維の染料で染めているらしく、水につけると溶け出すそうです。一応すぐにフィギュアを洗ったのですが、twitterで染料はPVCに色移りし易いとコメントをいただき、焦ってもう一度洗いました...!

さて、今回は暑い夏を涼しくするフィギュア撮影でした。本当はドライアイスとか水を効果的に使いたいのですが、白熱灯ではなかなか難しく、演出性を高めるためにもストロボが欲しくなってきた今日この頃です。
関連記事
2014-06-03 : フィギュア撮影 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。