相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

Witchblade 天羽 雅音 ウィッチブレイド装着Ver レビュー(2006コトブキヤ)

Witchblade-62

2006年9月にコトブキヤより発売された、「Witchblade 天羽 雅音 ウィッチブレイド装着Ver」のレビューです。

前回のまりあと同時に購入した、これまた古いフィギュア。最近の僕は、10,000円オーバーの新作1つより、3,000円くらいの過去作3つの方を選択していますね。それだけ撮影機会が増えるというのが大きいのですが、最近のフィギュアは1/8でも10,000円オーバーの域に入ってきたこともあります。今月は新作の購入予定がないので、しばらく古いフィギュアで、撮影の腕を上げたいところです。ところで、今まで知らなかったのですが、ウィッチブレイドはコトブキヤやアルター、オーキッドシードなど結構な数のフィギュアが発売されていたようですね。そしてオークションでは、今でも定価以上の作品がチラホラ。気になるのは、何故か変身後よりエロイ、アルターの私服Ver.ですが、ちょっとお値段高めなので躊躇してしまいますね。
さて、ウィッチブレイドとは2006年に放送されたアニメですが、露出度の高い変身後の姿から想像していたのと違い、バトルよりも親子の絆を中心に描いた、なかなか良いアニメでした。そして前述したように、変身後より普段着の方がエロいマサムネさん。水着回も凄かったですね...!

それではレビューに行ってみましょう(8年前のフィギュアを今更レビューもなにもないけれど...!)

Witchblade-2

Witchblade-4

Witchblade-5

Witchblade-6

Witchblade-7

Witchblade-8

Witchblade-9

Witchblade-10

1/6スケールで全高260mm。お尻側が正面になると思いますが、なんとも迫力があります。さすがに古いので、製造技術は今と比べられないでしょうし、経年による劣化もあります。でも、忘れてしまうような造形です。

Witchblade-11

Witchblade-12

Witchblade-13

口元の添えられた右手(ウィッチブレイド)と舌なめずりした表情がセクシーです。

Witchblade-14
髪は光沢塗装でテカテカ。塗りが厚く感じます。始めは少しクドイかなと思いましたが、照明による変化が面白い。

Witchblade-15

Witchblade-16
ダイナマイトボディ(死語)とは、マサムネちゃんのためにある言葉。

Witchblade-17

Witchblade-18
主役のお尻。とはいえ、肌への食い込んだ部分など、荒い部分が多いです。この辺りは古いので止む無しかな。

Witchblade-19

Witchblade-20

Witchblade-21
前張り...?
今では見られないような結合部分ですが、当時の大型フィギュアでは仕方なかったのかもしれませんね。

Witchblade-22

Witchblade-23
足はマットな塗装。膝の裏もしっかり造形されています。

Witchblade-24

Witchblade-25

Witchblade-54
台座はウィッチブレイドのタイトルロゴ。主張しすぎる台座は好みではないのですが、このフィギュアには合っていると思います。

ここからはフリーショットなど。

Witchblade-28

Witchblade-29

Witchblade-30

Witchblade-61

Witchblade-31

Witchblade-32

Witchblade-33

Witchblade-34

Witchblade-35

Witchblade-36

Witchblade-37

Witchblade-38

Witchblade-39

Witchblade-40

Witchblade-39

Witchblade-42

Witchblade-43

Witchblade-44

Witchblade-45

Witchblade-46

Witchblade-52

Witchblade-53


Witchblade-59

Witchblade-60

Witchblade-55
アニメの月をバックにしたシーンをイメージ。OPだったかな...?

Witchblade-63

Witchblade-64

Witchblade-65

コトブキヤ、「Witchblade 天羽 雅音 ウィッチブレイド装着Ver」のレビューでした。

■撮影について
Witchblade-56
途中でも書きましたが、月夜をイメージした背景にしてみました。あくまでイメージで、再現は試みていません。まぁ正確には僕の技術では出来ないのですが...!和紙の裏から照明を当てており、和紙にピントを合わせると上の写真になります。これはこれでなかなか綺麗なので、フィギュアと背景をもっと近づけた写真も撮ればよかったですね。

関連記事

tag : 萩井俊士,コトブキヤ,ウィッチブレイド,天羽雅音,

2014-05-24 : フィギュアレビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。