相互RSS

Nikon D7100購入

D7100

元々持っていたNikonのエントリーモデル”D60”でフィギュア撮影を始めて、はや1年。機材に関しては、最低限必要だと思ったマクロレンズやある程度の三脚は購入したものの、カメラ本体は意図的に興味を持たないようにしてきました。その理由は、まず”上手く撮影できないのを機材のせいにしたくない”ということです。安易に機材に走る前に、撮影の基本を習得するべきだろうと。そんな風に言うと、(僕ってストイックだなぁ・・・)とうっかり思ってしまいそうですが、ぶっちゃけ僕の性格から、興味を持ったらガマンできなくなるのが目に見えていたからなんですよね・・・!そんな僕も撮影を始めて1年2ヶ月経ち、色々と教えてもらいながら、D60でそれなりに納得できる写真が撮れるようになってきました。そんなところに、twitterでレビュアーさんをフォローしていたら、カメラ機材の話題がワンサカでてくるじゃないですか。これが、カメラ本体のステップアップに繋がった大きな切欠です。

迷った点としては、最新のエントリーモデル”D5300”にするか、ミドルクラスの”D7100”にするか。あまりカメラの性能に詳しくないなりに色々と調べてみたところ、両機種に画質面での差はあまりなさそうでした。最終的にD7100にする決め手になったのは、手持ちの旧レンズ”Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8D”のAFが駆動することと、ファインダーが見やすいということです。メガネをしている僕にとって、ファインダーの見易さというのはかなり重要なんです。1週間ほど調べ悩んだその終末、実機を見に行ってきました。ここで注意。僕にとって、”見に行く”ということは、つまり”買う”ということなんですね。見に行って買わないなんて、そんなバカな!ですよ。というわけで在庫のなかった1件目はスルーして、2件目で購入して参りました。今まで頑張ってくれたD60は下取りに出して、ついでにレンズが60mmマクロだけになってしまったので、35mmレンズも購入。こちらは取り寄せでした。消費税増税前のこの時期、カメラ機材も駆け込み需要があるようです。

いやーそれにしても、機材が変わるというのは、それだけでモチベーションがあがりますね!ひとまず、ササッとメイドセイバーさんを撮影してみました。


Saber Mai TEST

ここでなんと罠が。ちゃんとした現像ソフトを持っていない僕。現像には以前買ったペンタブに付属の、Phoshop Elements9を使用していました。ところが!これD7100に対応していないのですよ。対応としては、Nikonの無償ソフト”View NX2”を使うか、現像ソフトを買うか。そこで僕の出した答えは、「ひとまず試用版を・・・」でした!という訳で、今回は”SILKYPIX”を使ってみました。しかし、Lightroom5を買わないといけないかなぁ。金欠過ぎます!

Saber Mai TEST

ひとまず今回の撮影で思ったのは、白トビしにくいということでしょうか。詳しく言葉で書くことができませんが、感覚的に言うと、懐が深いというか・・・。もうちょっとカメラの勉強しようぜ、僕。今回、現像ではWBの調整程度しかしませんでしたが、以前よりもゆとりのある写真になったんじゃないかな、と思っています。

よーし、これで今週とどくはずのグッスマサーリャを撮影するぞおー!と意気込んでいたら、いつの間にか3月に延期されておりました。グッスマよ、お前もか・・・。

関連記事

tag : Nikon,D7100,セイバーメイドver,

2014-02-26 : 撮影機材・環境など : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ピントはファインダーが一番正確ですよ。
液晶モニターで拡大でもいいんですが、僕はいまいち信じ切れないですね。
ピント合わせのときのサービスライトは、手近な電気スタンドを使っていましたが
LEDマグライトを使うようになりました。
非常に明るくてピント合わせ易いです。
2014-02-26 16:30 : Garm URL : 編集
No title
>Garmさん
今のところライブビューよりも、ファインダーの方が合わせ安い感じです。
ファインダーがD60より格段に見やすいので、ストレスなく撮影できますね。
LEDマグライトですか。ピント合わせには役立ちそうですね。
今週末にでも”見に”行ってきます・・・!
2014-02-26 20:07 : Plum URL : 編集
No title
LEDマグライトは意外と電池の消費が激しいので充電式のエネループ等と
併用すると良いですよ。
2014-02-26 21:09 : Garm URL : 編集
No title
古いエントリーについてのコメですが、自分も一言。

ファインダーとライブビューでは、自分はライブビューを使ってフィギュアを
撮影していますが、ファインダーよりはライブビューの方が正確だと思っています。
ライビビューは撮像素子から送られてくるデータをそのままダイレクトに液晶モニター
に表示させているので、デジタルカメラにしかできない最大の長所だと思いますし、
ファインダーの画像はミラーで反射させたファインダー像になるので、撮影に
使われる撮像素子その物のデータではありません。
もしライブビューでのピント合わせが不正確なピントになるなら、ミラーレス機の
ピントは全滅という結果になるでしょう。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13118109563

実際にネットでの記事や情報等も見てみたのですが、「ライブビューなら、
ピント位置を拡大することで、より精度の高いピント合わせが可能」という
認識が大半を占めているような感じです。
自分もこの拡大機能は活用しています。

http://www.dejikame.net/z0690.html

結局、ファインダーとライブビューはそれぞれ一長一短あると思います。
屋外での撮影ではファイダーの方が見やすいですし、動体撮影についても
液晶で遅延が発生するよりはファインダーの方が良いと思います。
またバッテリーの消費を抑えての撮影ができる点も優れていると思います。

ライブビューの方はマニュアルフォーカスで撮影する場合は、上記にも
書いたように拡大してより正確なピンが合わせられると思いますし、屋内で静物
を三脚使用で撮影するのには向いてるかと思います。
バッテリーも気にしないのであればこれでもいいかと思うんですよね。

まあ、それぞれの撮影方法で目に見えてズレが生じるわけでもないと思うので、
あとは好みの問題で良いかと思うのですが、AFを使う点においても位相差AF
のファインダーよりは、コントラストAFのライブビューの方が優れている
との記述があります。(静物に限りますが)

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000151480/SortID=12321714/
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000152651/SortID=14056217/

結局はケースバイケースに合わせてお好みの撮影方法で・・・という事
なんでしょうけどね。
2014-03-21 04:01 : うぃん / D7 URL : 編集
No title
>うぃんさん
ライブビューについてのコメントありがとうございます。
リンクの記事等を読む限り、ライブビューの方が正確のようですね。

D7100を購入して1月ほどになりますが、僕がいまどうしているかというと、
基本はファインダー、部分的にライブビューと使い分けています。
なぜかというと、僕の場合フィギュア撮影でのピント合わせはMFのみなのですが、
MF&ライブビューでピントを合わせると、フォーカスリングの動きと
液晶のタイムラグが、どうも嫌なんですよ。
もうひとつは、ファインダーでササッとMFでピントの山を掴めるようになりたいと
思っているからです。
ライブビューを使うのは、全身など引きで撮影するときですね。

どちらが正確かは答えがあるのでしょうが、どちらが気持ちよくテンポよく
撮影できるかは、人それぞれでしょうからね。
2014-03-22 17:42 : plum URL : 編集
No title
注釈入れますが、ファインダー撮影その物を否定しているのではなくて、
「ファインダーが一番正確」という意見があったのでコメしました。
「撮影スタイル」ではなくて「正確か不正確か」というの部分について意見を書いたのです。

一番使いやすい撮影と考えるなら、人それぞれですので自分流に好きに撮影するのがベストなのは理解してますよw
だから使い分けて撮影が良いんじゃないか?といった内容の文章も前回のコメに書いてます~。
2014-03-23 17:35 : うぃん / D7 URL : 編集
No title
>うぃんささん
注釈の意図が分かりかねますが、正確性の話をファインダーの否定と捉えたり、
スタイルの話にすり換えたつもりはありません。
また、うぃんさんのコメントが、その一文に対するものであろうことは
承知していますし、そのコメントを擁護する意図もありませんでした。
ですから、「ライブビューの方が正確なのですね」と前段で書いたうえで、
単に私のスタイルを書いたつもりです。

ブログの運営者である以上、記事に対するご意見には
しっかり答えていきたいと思っていますが、私以外のコメントに対するご意見
とのことですので、この件はこれで終わりにさせていただきたいと思います。
2014-03-23 19:37 : plum URL : 編集
No title
私自身、文才が無くて説明が下手なので補足した意味でコメを追加しました。
言いたかった事を強調したという意味でです。
この注釈について気に障ったのならすみませんでした。

コメントの内容としてはカメラの話題のエントリー記事に対してGarmさんと
同じような内容の書き込みをしたつもりですので、特に筋違いの話題というわけ
でもないように思っていました。

また、コメントのやりとりの流れで、主旨が多少は変わっていくのは
どのようなコメントでもある事ですので(そもそもピントの話題がエントリー
記事内容とも違っていますので)、その範囲内であれば良いのでは?
との判断をして書いたのですが、どうやら間違っていたようですね。
申し訳ありませんでした。

今回、情報の一つとして書き込みましたが、流れで色々と理解できました
ので今後はこちらで私はコメントしません。
(自らクビを絞める流れであるなら発言する必要すらありませんしねw)
今までご迷惑をおかけし大変失礼しました。
2014-03-24 22:01 : うぃん / D7 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List