相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

爆裂天使セイ(2006アルター)

sei_02

twitterでレビュアーの方々をフォローしていると、カメラの話題がちらほら。僕がフィギュア撮影に使っているのは、元々スナップ写真用に持っていたNikon D60です。新しいカメラに興味を持つと欲しくなるのが目に見えていたので、今までなるべく情報を見ないようにしていたのです。しかし、流れ込んでくるカメラの情報の数々!悩ましい・・・。
さて、前回の両儀式に続き、こんなものも背景にしちゃうよ!シリーズです。(多分今回で終わり)先日、ふとJAZZのレコードが聞きたくなって、倉庫の奥で眠っていたレコードとプレイヤーを引っ張り出してきたのです。さぁて、久しぶりに聞くか!と意気込んだところ、プレイヤーのベルトが劣化してボロボロに崩れているじゃないですか・・・。でも折角引っ張りだしたので、これを背景にフィギュアを撮影してみよう!と言う訳です。問題は、JAZZのジャケットに合うフィギュアがあるかどうか。これがなかなかないのですが、唯一「これならなんとか・・・」と思えた”爆裂天使セイ(2006年アルター)”で撮影してみました。名盤は少ししかないので、JAZZ好きな方でも少ししか分からないと思いますが、行って見ましょう!

sei_01

爆裂天使セイは、アルターといえどもさすがに2006年と古いので、今と比べると造形はちょっとダルいです。しかし!このフィギュア最大の魅力は、やっぱり”お腹”なのですよ!

sei_03

sei_04

アニメは見ていなくて原作は知らないのだけれど、この怪しげな表情にはそそられるものがあります。

sei_05

sei_06

sei_07

冬に見ると、こっちのお腹が痛くなりそうなくらい全開です。

sei_08

柔らかそうな下乳と、引き締まったお腹。

sei_09

sei_10

このレザーパンツとの”スキマ”がいいんだよね。重要。

sei_11

sei_12

sei_13

sei_14

sei_15

sei_16

sei_17

sei_18

sei_19

sei_21

言わずと知れた名盤、「ART BLAKEY AND JAZZ MESSENGERS」。”Moanin'”は長崎を舞台にしたアニメ”坂道のアポロン”でも、何度か演奏されましたよね。坂道のアポロンはハマってしまって、BDも原作のマンガも買いました。

sei_20

最後に”AUTUMN LEAVES”で有名な「SOMETHIG ELSE」。

アルター爆裂天使セイのレビューでした。というかジャケットがメインになっているという話もありますが・・・!
さすがに古いフィギュアなので、今のクオリティーを求めるものではありません。それでも造形には魅力があると思います。特にお腹・・・ね!

■記事のご紹介ありがとうございました!
AkibaPhotography0065(AkibaPhotographyさん)

関連記事

tag : 爆裂天使,アルター,田中冬志,セイ,

2014-02-17 : フィギュアレビュー : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
僕はたとえD60であってもここまでのものが撮れていることの方が
凄いことだと思います。
こちらの写真を見ていると、道具の良し悪しだけではないことを思い知らされます。
2014-02-17 20:22 : Garm URL : 編集
No title
>Garmさん
そう言ってもらえると励みになります!
でも、最新機種ならこの暗い写真でも、細部の描写を維持できるのかなぁ
などと考え始めると、情報を覗いてしまいます。
非常に危険な傾向です・・・!
2014-02-17 23:18 : Plum URL : 編集
« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。