相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

初音ミク 恋は戦争Ver.レビュー(2012グッドスマイルカンパニー)

koiwasensou_127

我が家に初のミクさんをお迎えしました!
前々から気になっていたフィギュアなのですが、やっと購入することができました。DXは今や30,000円はするかという超プレ値になっているので論外として、こちらの通常版でもその迫力は衰えることがありませんね。とにかくデカイ!1/8スケールにも関わらず、風に豪快になびくツインテールにより、全高280cmを誇るなんとも保管場所泣かせのフィギュアです。彼女のお陰で、フィギュアケースの棚が一段減ってしまい、また何体かのフィギュアが箱に仕舞われることに・・・。と今やフィギュアケースのベストポジションに鎮座するミクさん、早速撮影しました!

まずは全身から。(いきなりフレームからはみ出していますが・・・)

koiwasensou_009

koiwasensou_010

koiwasensou_011

koiwasensou_012

koiwasensou_013

koiwasensou_014

koiwasensou_015

koiwasensou_016

koiwasensou_017

大きすぎてツインテールがはみ出したり、はみ出してなかったり・・・。撮影環境的にも背景紙的にもかなり厳しい!それにしても、迫力ある(髪の)動きですね。

あまりにツインテールが主張しているので、ツインテールをカットした全身画像を。

koiwasensou_018

koiwasensou_020

koiwasensou_021

koiwasensou_022

koiwasensou_023

koiwasensou_024

koiwasensou_025

koiwasensou_027

koiwasensou_028

フィギュア本体(ツインテールが本体じゃないよね?)は1/8スケールですが、動きのあるポージングにより迫力がありますね。このミクさんは頭身が高いせいもあり、普通のミクさんよりも大人びて見えます。

koiwasensou_030
キリッとした目元がいいですね。

koiwasensou_031
口の造形が凄い。歯が上下ともあり、立体的な造形になっています。こういう口の造形に拘ったフィギュアって好きです。

koiwasensou_032

koiwasensou_034

koiwasensou_035

koiwasensou_033
ツインテールは金具のダボで固定するのですが、これが硬いのなんのって。ドライヤーでしっかり暖めて差込みましたが、嵌ってるのかどうかイマイチ分からなくて、いつか落下しないかとちょっと不安です。

次にバストアップ。(バストアップって違う気が・・・)

koiwasensou_037

koiwasensou_038

koiwasensou_039

koiwasensou_040

koiwasensou_042

koiwasensou_043
この横乳はセクシー。

koiwasensou_044

koiwasensou_045
スリムで小ぶりなお胸。前にも書いたことがありますが、フィギュアに多い巨乳よりもこのくらいの方が好みです。

koiwasensou_046
手に持った拡声器。指の造形が細かいです。嵌めるときには、手や指がモゲないかドキドキしました。

koiwasensou_047

koiwasensou_056
これはなんだろう。ベルトかな?先端の金具まで抜かりない造形です。

koiwasensou_058

koiwasensou_059
ぷにっとしたお尻がステキ。

koiwasensou_060

koiwasensou_063
意図しなくてもパンツが写ってしまいます。

koiwasensou_064
どうして半ケツなのでしょうか。

koiwasensou_054

koiwasensou_071
フィギュアと台座の結合は、右足一本。本体は軽いと思うのですが、なにせツインテールが重いので、ちょっと心配ではあります。

koiwasensou_072

光沢のある足元。私にとっての謎のひとつなのだけれど、これはブーツなのか、ニーソなのか、なんなのでしょうか。

koiwasensou_068

koiwasensou_067

koiwasensou_070

koiwasensou_099

koiwasensou_101

koiwasensou_103

koiwasensou_106

koiwasensou_085

koiwasensou_087

koiwasensou_089

koiwasensou_090

koiwasensou_092

koiwasensou_093

ちょっと小細工した写真を撮ってみました。

koiwasensou_128

koiwasensou_130

koiwasensou_136

koiwasensou_139

なんとなく、雨が降りしきる中で歌ってる風景が目に浮かんだので・・・。嵐の中で沈みそうな船から助けを呼ぶ少女、という説もあります。まぁあれですよ。「雨は、いつか止むさ」(by時雨)

グッドスマイルカンパニー、初音ミク 恋は戦争Ver.でした。またお気に入りのフィギュアが増えてしまいましたよ!塗装に若干の甘さがあるものの、造形は素晴らしく、何よりもこの独特のシチュエーションに心惹かれるフィギュアです。それにしてもDXだったらケースに入らなかったな・・・ホッ。

関連記事

tag : 石長櫻子,グッドスマイルカンパニー,植物少女園,初音ミク,

2013-11-04 : フィギュアレビュー : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
撮影お疲れ様です。

このフィギュアいいですよね、出た当時の相場的に高いのと
台座が主役杉(特に豪華版)なのと歌がちょっと好きじゃなかった等色んな要素で買わなかったんですが
欲しいのが大体手に入った今となっては買わなかった事を後悔するばかりです。

前のケースの写真を見て思ったのですが現物より
大分青味がかった現像になってる気がしますが
狙ってやってるんですか?
2013-11-04 01:44 : DUM URL : 編集
No title
>DUMさん
台座は確かに大きすぎですね。高さもそうだけれど、奥行きが30cm程度
あるのもフィギュアケース的に痛いです。斜めにしか収まりません・・・!
でも、凄くいいフィギュアだと思いますよ。
撮影していて、ホント楽しいフィギュアでした。

青みがかった現像>狙ってませんw
前のBRSのときもそうだったのですが、この背景紙のせいでしょうね。
前日の写真はLEDライト、今回は白熱灯の違いは関係あるのかな・・・?
ViewNX2では補正できないのと、自分で気にならなかったので
今回はそのまま現像しましたが、やっぱりキチンとしたソフトが欲しくなって
くるなぁ・・・いや、まだだ!まだガマンw
2013-11-04 21:24 : Plum URL : 編集
No title
ViewNX2とやらがどんなソフトか知らないのでダウンロードして使ってみたけど細かな項目が全然ありませんね、
色の調節はホワイトバランス(色相補正)くらいしかなさそう。
JPGだといじれなかったけどRAWならスライダー動くのかなぁ
SONYのRAWは読み込めないから試せなかった(当たり前だけど)
2013-11-04 22:33 : DUM URL : 編集
No title
>DUMさん
ViewNX2はニコンの無償ソフトで、ニコン製カメラでの設定がそのまま
反映されるのと、仕上がりが好みだったので最近使っています。
機能は最低限ですが、まぁそれすらも使いこなしているとは言い難いので、
不足を感じるようになったら、CaptureNX2を買おうかなぁと思っています。
いきなり機能が増えても、全く使いこなせる自信もないですしね!
という言い訳を考えた。
2013-11-04 22:47 : Plum URL : 編集
No title
力作ですね。
水しぶきはとても良いアイディアだと思います。

僕の場合最初からCaptureNX2だったのでかえってViewNX2って使ってないんですが
CaptureNX2でも使ってない機能は山のようにありますw
あ、でもコントロールポイント機能は結構便利ですよ。
たまにお世話になったりしています。
2013-11-05 21:29 : Garm URL : 編集
No title
>Garmさん
ありがとうございます!
本音を言うと、もう少し完成度を高めたかったなとも思います。
実は大事なお顔に、糸くずが付いていたりしますし・・・!

コントロールポイント機能とは、部分的な修正でしょうか?
現像については勉強不足を感じるので、これも色々と経験して
上達していきたいですね。
CaptureNX2ももう少し安かったらいいんですけどねw
2013-11-05 23:51 : Plum URL : 編集
No title
ニコンキャプチャーのコントロールポイントというのは部分的に調整をするときに
素早く直感的に操作ができる、というものです。
他社の現像ソフトには無い、ニコン独自のもので、ライティングでカバー
できなかった部分や、微妙な色被りを補正したりできるので
こっそりお世話になることもしばしばですw
2013-11-06 00:23 : Garm URL : 編集
No title
>Garmさん
返事したつもりでしていませんでした。失礼しました!
部分的な補正ですか。うーん、やりたいときがありますねw
それにしてもlightroom5とくらべると高いですよね。
発売年を考えるともうちょっと値引きして欲しいところですが・・・。
2013-11-11 21:16 : Plum URL : 編集
« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。