相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ブログをご紹介いただきました

DSC_0522_20131010234743ede.jpg


いや~驚きました。いつも拝見しているレビューサイト、サグラの気ままブログ様で当ブログをご紹介いただきました。まともにレビューにもなっていない、いわば撮影練習ブログみたいなところなので、なんともお恥ずかしい限りです。いや~レビューを始めた当初から参考にさせていただいていたサイトさんなので、ブログを見ていただけてるだけでも嬉しいですね。フィギュアレビュー用の背景について書いてみるという記事で、和紙を使っているサイトとして紹介していただきました。それにしても、背景紙についてここまで紹介している記事は、他で見たことがありません。照明の記事とあわせて非常に参考になりますし、そのめんどくささに負けない気力に脱帽です!

和紙は名古屋の熱田神宮近くにある紙の温度で購入したものですが、店舗にはもっと大量の種類の和紙があって、見ているだけで満足してしまいそうなお店です。会員証を作ると購入した紙の履歴が残ります。通販もやっているので、興味のある方はホームページを覗いてみてください。

という訳で、和紙背景で一枚撮影してみました。和紙は厚みにムラがありますので、裏から光をあててみても面白い画になりますね。

DSC_0528.jpg

手前の照明を落とすと、こんな風になります。

DSC_0532.jpg

DSC_0548.jpg

DSC_0556.jpg

あ、700円くらいだったと思っていたら、税込み262円だった・・・安い!w
ちなみにこの紙は、「ネパール ロクタ草木染 茶 約40g(50×76)」というものです。サイズはスケールフィギュアを取るにはギリギ、かな?

関連記事

2013-10-11 : フィギュア雑記 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
和紙背景の透過光はとても良い雰囲気になりますね。
フィギュアへのライティングも綺麗ですし、他のカットはないんですか?w
2013-10-11 19:21 : Garm URL : 編集
No title
ほ、他のカット?wしょうがない、ちょっとだけデスヨー。

いや、本当はちゃんとレビューしようと撮影したのですが、
あまり上手く撮れなかったので、ほぼ全ボツなんですよw
和紙を透過光で撮るのは、思ったより面白かったです。
2013-10-11 21:32 : Plum URL : 編集
No title
ほぼ全ボツとはもったいない!
これ、良いですよ本当に。
使いこなせれば楽しそうですね。
2013-10-11 22:44 : Garm URL : 編集
No title
>Garmさん
下から2枚目を背景に上手く取れるといいのだけれど、フィギュアにあてる
照明を上手くコントロールできるか・・・!
明日から3連休なので、どこかで撮ります!たぶん、きっと。
2013-10-12 00:12 : Plum URL : 編集
« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。