相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

#31 シャイニング・ウィンド クララクラン ノワールVer. レビュー

DSC_0484.jpg
2008年コトブキヤ

コトブキヤといえばフィギュアではメジャーなメーカーなのですが、造形買いから入った私にとっては、アルター、グッスマ、マックスあたりと比べると劣るイメージがあったので、ちょっと敬遠していました。しかし!ホビーショップで見かけたこのフィギュア、すごくツボに嵌って、初めてコトブキヤを買いました。なにがツボに嵌ったかというと、ズバリ、デカイ盾!いやね、もう辞めちゃったけれど、MMOでは盾職ばかりやっていたんですよ。職の名称はゲームによって違うけれど、いわゆるナイトのイメージ。そしてナイトといえば、メイスと盾!剣?それは勇者の武器であってナイトの武器じゃーないんだよ!と変な拘りを持って、ひたすら耐えるマゾっ子盾職をやっていました。このフィギュアはメイスこそ持っていないけれど、こういう大きな盾持ちは大好きなんですよ!
まぁクララクランといえばアルターが有名で、あちらはメイスも持っているのですが、何せプレ値になっているので、ちょっと・・・ね。でも、このコトブキヤのクララクランも、なかなか良いものでしたよ!

DSC_0379_1.jpg

DSC_0373_20131006011815cac.jpg

DSC_0374_20131006011816fe0.jpg

DSC_0375.jpg

DSC_0376_2013100601181937b.jpg

DSC_0377.jpg

DSC_0378_2013100601184898b.jpg

どの角度からみても、とても絵になると思います。足が盾で隠れてしまうという珍しい造形ですが、その分後ろから見たときのギャップが凄いですね。

続いて顔のアップ。

DSC_0380_20131006012308cb0.jpg

DSC_0381.jpg

DSC_0382.jpg

DSC_0383.jpg

DSC_0382_1.jpg

いい微笑ですね。アイプリはかなり綺麗です。前髪は少しバリが見えますが、肉眼で見る分には気にならない程度だと思います。

DSC_0385_201310060124208f0.jpg

DSC_0386_20131006012421841.jpg

買うときに気になったのが、この髪。隙間がない造形なのでどうかな~と思いましたが、なかなか細かい造形で、これはこれでいいと思います。しかし、後ろから見ると、もう山のようです。

さて、次は幼い顔に似つかわしくないお胸!

DSC_0391.jpg

DSC_0392.jpg

DSC_0394_20131006012958a1a.jpg

DSC_0394_1.jpg

DSC_0394_0.jpg

上から見ると更に増量・・・

DSC_0394_1_20131006013232de7.jpg

DSC_0394_2.jpg

DSC_0396.jpg

ドレスのお腹の部分を開けるなんて、このドレスのデザインをした人は素晴らしい。

DSC_0396_1.jpg

DSC_0396_2.jpg

DSC_0396_3.jpg

DSC_0396_4.jpg

盾にもたれ掛かる両手。

DSC_0397_20131006013611438.jpg

DSC_0398_20131006013612959.jpg

そして、ツボに嵌った盾です。

DSC_0399_20131006013615689.jpg

DSC_0400_20131006013615b92.jpg

中央の模様はプリントだけれど、周囲のレリーフと、中央の十字架がいい雰囲気出してます。グラデーションがかかっていて、重そうに見えるのもいいですね。

足が隠れるほど大きな盾ですが、ひとたび裏に廻るとこの通り。

DSC_0405_20131006014056464.jpg

タイツ上部の刺繍が細かいですね。

DSC_0406.jpg

靴は石畳を歩くとコツコツと音がしそうです。

バストアップを適当に。

DSC_0414.jpg

DSC_0416.jpg

DSC_0420.jpg

DSC_0421.jpg

DSC_0422.jpg

DSC_0423_4.jpg

DSC_0423_5.jpg

DSC_0423_6.jpg

DSC_0429_1.jpg

DSC_0429_2.jpg

DSC_0429_3.jpg

こういうスカートがブワッと開いたフィギュアは、俯瞰でも絵になりますよね。

DSC_0430.jpg

DSC_0432_20131006014549c55.jpg

DSC_0428.jpg

DSC_0424.jpg

DSC_0425.jpg

DSC_0426.jpg

DSC_0427_20131006014746a50.jpg

DSC_0433.jpg

DSC_0439.jpg

DSC_0434_201310060148559e8.jpg

DSC_0440.jpg

DSC_0441.jpg

DSC_0448.jpg

DSC_0449.jpg

DSC_0450.jpg

DSC_0443.jpg

DSC_0444.jpg

DSC_0451_2.jpg

DSC_0452_1.jpg

さてこのフィギュア、実はスカートを外すことができます。

DSC_0453.jpg

DSC_0454.jpg

DSC_0455.jpg

DSC_0456.jpg

DSC_0457.jpg

DSC_0458.jpg

なんか、昔のあのポーズに見えるのは気のせいでしょうか。

DSC_0462.jpg

DSC_0464.jpg

DSC_0465.jpg

DSC_0467.jpg

DSC_0468.jpg

DSC_0474.jpg

DSC_0471.jpg

DSC_0473.jpg

DSC_0472.jpg

DSC_0478_1.jpg

DSC_0479.jpg

DSC_0481.jpg

DSC_0481_1.jpg

DSC_0482.jpg

DSC_0483.jpg

DSC_0485.jpg

コトブキヤ、シャイニング・ウィンド クララクラン ノワール Ver.のレビューでした。
なんかいつもより沢山撮影したような・・・。黒いドレスに、黒い盾。すごく好みのフィギュアでした。初めてのコトブキヤは不安もありましたが、目立ったアラもなく、造形・塗装に特に不満はありませんでした。それどころか、結構お気に入りのフィギュアになりそうです。

関連記事

tag : コトブキヤ,シャイニング・ウィンド,クララクラン,乙山法純,

2013-10-06 : フィギュアレビュー : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
良いですよね~、TONYキャラ。
僕が個人的に好きなだけなんですけどw
それにいつの間にかメルティの水着Ver.が購入予定に
入っていますね。
キャラデザは好きなんですがゲームはやっていません。
氏が起用されたゲームはことごとく面白くないというジンクスがあって
シャイニングシリーズも例外ではないそうです。
なんでも製作サイドの決定権があるところにTONY氏のファンがいて
イラスト起用はその働きなのだそうです。
僕は媒体で露出が増えるので歓迎ですけどね。
2013-10-06 08:13 : Garm URL : 編集
No title
>Garmさん
良く考えたら、初めてのコトブキヤで、初めてのTONYキャラでしたw
全然意識してなかったのですが、水着メルティもそうでしたね。
水着フィギュアは買わないと誓ったのに、予約してしまいました。

あ、ゲーム評判良くないんですか?
絵と声優目当てで中古でも買ってみようと思ったのですが、どうしようかなw
2013-10-06 08:59 : Plum URL : 編集
No title
僕はゲームはオススメしません。
TONY絵が好きならフィギュアを買って画集を眺めれば充分です。
声優さん達の演技は、もっと良い仕事をしている作品があるので
そちらで充分です。
2013-10-06 09:55 : Garm URL : 編集
No title
>Garmさん
そこまでヒドイのですかw
アニメもあるようなのでチラ見しましたが、制作はFate/Stay nightとおなじDEENですか。
うーん・・・。
wikiのゲームのところを見ていると、好きな声優さん多いのに残念ですね。
斎藤千和、桑島法子、石田彰、川澄綾子、・・・草尾毅とか懐かしい!
よくよく考えたら、セガのRPGって言う時点で、お察しかもしれませんね。
2013-10-06 10:15 : Plum URL : 編集
« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。