相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

#27 デッドマスター -original version-(2010グッドスマイルカンパニー)

20130901deadmaster06.jpg

ブラック★ロックシューターよりデッドマスターさんです。前回レビューしたブラック★ロックシューターblade versionが、思ったよりも造形が良かったので、ならばこちらも!と購入しました。animetion versionもあってちょっと迷ったんですけどね、ポーズがこちらの方が好みでした。黒い撮影がニガテな私ですが、まぁ頑張りました!

20130901deadmaster04.jpg

20130901deadmaster02.jpg

20130901deadmaster03.jpg

20130901deadmaster01.jpg

右手に大鎌、左手に髑髏、頭には二本の角、とどう見てもヒールなデッドマスター。武器・本体とも左右に広がっており、サイドからみると薄っぺらくなってあまり絵になりません。2枚目が正面ですが、1枚目の右手がぐっと前にくる角度が好きです。

20130901deadmaster05.jpg

huke氏を目を忠実に再現していますね。
20130901deadmaster07.jpg

一直線の前髪と、両サイドに広がるウェーブのかかった髪。なかなかシャープな造形です。
20130901deadmaster08.jpg

20130901deadmaster13.jpg

20130901deadmaster10.jpg

頭から生える二本の角。ちなみにこのフィギュアは肌色以外は黒一色ですが、同じ黒ではありません。角と手、羽の部分は光沢のある黒になっており、これがいいポイントになっています。
20130901deadmaster11.jpg

意外とこの胸元がセクシーだです。
20130901deadmaster09.jpg

おっと!思わず寄ってしまいました。
20130901deadmaster14.jpg

20130901deadmaster19.jpg

左手の親指に乗った髑髏。親指は髑髏なしのものと差し替えができます。
20130901deadmaster12.jpg

右手。このゴツさはかなり好きなポイントです。
20130901deadmaster16.jpg

20130901deadmaster22.jpg

翻る服のスキマからチラリ。
20130901deadmaster17.jpg

チラリ。服が黒いだけに、肌色が映えます。
20130901deadmaster18.jpg

大きく開いた背中からは、羽らしきものが2本生えています。
20130901deadmaster20.jpg

20130901deadmaster21.jpg

こういう動きのある服の造形って大好きです。生地の軽そうな感じが出ていていいですね。
20130901deadmaster23.jpg

20130901deadmaster24.jpg

スラリとした足と、大鎌。鎌の塗装は凄いですね。使い古された感じが、すごく出ています。
20130901deadmaster25.jpg

台座も凝ってますね。かなり重量がありますが、横長のため縦方向の安定性はイマイチかも。
20130901deadmaster27.jpg

20130901deadmaster26.jpg

20130901deadmaster34.jpg

20130901deadmaster33.jpg

20130901deadmaster32.jpg

20130901deadmaster30.jpg

20130901deadmaster35.jpg

20130901deadmaster36.jpg

20130901deadmaster38.jpg

20130901deadmaster37.jpg

20130901deadmaster40.jpg

20130901deadmaster29.jpg

20130901deadmaster39.jpg

20130901deadmaster42.jpg

20130901deadmaster41.jpg

20130901deadmaster43.jpg

20130901deadmaster44.jpg

20130901deadmaster28.jpg

デッドマスター -original version-レビューでした。
ブラック★ロックシューターと同じく、このシリーズは造形がシャープで好きです。所々に光沢ありの黒を入れているのが、いいアクセントになっていますね。あえて難点を言えば、服の黒色が肌に色飛びしている点。少ない肌色部分だけに目立ちますが、目で見る分には気にならない程度だと思います。また、huke絵の表現という点では、同じくhuke絵であるsteins;gateのフィギュアの画像を見ていると、こちらの方がかなり再現度が高いと思います。
シリーズでは他に、ロックカノンver、animation ver、インセインブラック★ロックシューター、ストレングス、ブラックゴールドソー、デッドマスターanimation verとまだまだ沢山ありますが、どれもピンとこないので、今のところは購入予定はありません。

実は付属品として鎖がついています。親指を髑髏なしに差し替えて、両手に鎖を絡ませるのですが、すーっかり忘れていて撮影していませんwまた、撮影したら追記するとしよう。

関連記事

tag : グッドスマイルカンパニー,ブラック★ロックシューター,緋路,デッドマスター,

2013-09-01 : フィギュアレビュー : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
自分はBRSは全部figmaで買い揃えてて、スケールフィギュアは一つも買ってませんでしたw
唯一、figmaで買えなかったインセインをスケール版で予約してます。
好きな造形は自分の場合はロックカノンVerとインセインの2つだったので。
武器がカッコイイです。

そういえば山下しゅんや版の春麗の予約受付が始まってますが、plumさんは
予約されるのかな?
2013-09-03 19:38 : うぃん URL : 編集
No title
>うぃんさん
私の場合は、大きすぎる武器はあまり好みでないので、
レビューした2つくらいが丁度いいですねw
春麗は予約してないんですよ。
実は予約していたリン・シャオユウはキャンセルしました。
(Amazonだったので・・・)
ワンフェスの写真を見たときに、どうも思ってたのと違う気がして。
それもあって、コトブキヤ製を予約する勇気がありませんw
コトブキヤのフィギュアをひとつも持っていないので、
物は試しでひとつくらい買ってみようと思うんですけどね。
2013-09-03 19:50 : plum URL : 編集
No title
フィギュアをアルター基準で考えてしまうと、なかなか他のメーカーのものは買い辛いかもしれませんね。
アイプリントで顔の雰囲気がデコマスと一変してしまうのは日常茶飯事な事ですし、塗装や仕上がりの状態を考えると、予約購入は運の要素も強いでしょう。
ヒドイのは本当にヒドイ状態で出る場合もありますからね。

でも逆に予約しないと買えないような当たり(セブンスドラゴン刀子とか)もたまに出てくるので、その辺の駆け引きが本当に難しいですね。

ブキヤのフィギュアは物によって差があります。
マキシマは非常によく出来ていましたが、ゴミの塗り込みや汚れが目立つ物も結構多いです。
(ちなみに尼レビューでマキシマのトップレビュアーになってるIDDは自分の事です・・・・)
春麗のフィギュアもイラスト視点の造形だとまあ良いんですが、真横からの写真の顔に違和感を感じたので自分は少し様子見にしました。

ある程度安心して買えるメーカーは、アルター、グッスマ、マックス、最近安定してきたアルカディア(旧やまと)かな~と思います。
次点でアルファマックスとオーキッドシードですかね。
メガハウスはデキの差がかなり激しいです。

でも、私自身はこの前レビューした鉄姫とかラクエルゴシック&ロリータのように、仕上がり状態よりも造形その物に満足しているフィギュアもあったりするので、二流メーカー以下のフィギュアでも良い物はあると思っています。
(あとは各個人の価値観ですよね)
2013-09-03 21:52 : うぃん URL : 編集
No title
>うぃんさん
自分の場合、基本的にフィギュアは作品として見ているので、
ほとんどが造形買いです。
そうなると必然的にアルターやグッスマの割合が多くなってしまいますね。

ただ、製造についてはよく分からないんですよねぇ。
例えば、グッスマで取り扱っている他メーカーが、
グッスマの製造ラインを使うことがあると聞きます。
アルターを製造した中国メーカーを、他のメーカーが使うことも
あるようですし、なんだか謎ですね。
2013-09-03 22:36 : plum URL : 編集
No title
下請け製造会社として、申華製の物がデキが良いとか聞きますが、
この申華ジャパンという会社がグッスマ等の連合の子会社なのか
それとも単なる中国企業の日本法人窓口なのかも私らエンドユーザーにはわかりません。
どのフィギュアメーカーがどの中国の工場を使ってるとかは、業界人でないと
わからない分野でしょうね。
別スレのコメにも書きましたが、グッスマとマックスの扱いの違いもわかりませんしww
グッスマが統括しつつ、マックスが単体で企画等をやる会社なのはわかりますが。
2013-09-03 22:50 : うぃん URL : 編集
No title
>うぃんさん
過去のグッスマのコラムなんかを見ていると、申華ジャパンは
中国に自社工場を持つ日本の企業なのかな・・・?
マックスの代表は、タレントとしてグッスマに在籍していたそうですし、
関係が深い分、ややこしいですね。
2013-09-03 23:40 : plum URL : 編集
« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。