相互RSS

#22 爆裂天使セイ(2006アルター)

20130714sei16.jpg

いきなりお腹でスミマセン。2006年というフィギュアとしては昔のモノになりますね。今頃なぜ?と問われれば、”お腹が素敵だった”としか言えません。さすがにアルターといえども、造形は現在と比べるべくもないですね。はみ出しもあり、髪もちょっとだる目。あと、肌が粗いのは、経年劣化でしょうか。今日は自作バンクもどきでえ撮影してみました。

20130714sei01.jpg
なんとも不思議な服ですが(フィギュアでそれは言っちゃダメ!)個人的にはローライズのレザーパンツがツボです。太腿にはなぜかスリットが入っています。

20130714sei06.jpg

20130714sei05.jpg

20130714sei04.jpg

20130714sei03.jpg

20130714sei02.jpg

20130714sei10.jpg
顔は結構好きですが、髪はだるいです。

20130714sei11.jpg

20130714sei12.jpg
下乳全開です!

20130714sei13.jpg

20130714sei14.jpg
コートはなかなかいい塗装です。

20130714sei15.jpg
そして・・・

20130714sei16_20130714204548.jpg
ドーーン!このフィギュアで最も好きな、お腹周りです。なんかお腹周りと書くと、ぷにょぷにょしたお腹を連想してしまいますが、そんなことはありません。やはりあれですね。水着とか下着よりこっちのh(ry

20130714sei17.jpg
パンツのファスナーを下げたくなりますよね?

20130714sei18.jpg

20130714sei19.jpg
ブーツの皺とか、このあたりの塗装は古くてもアルターですね。

20130714sei22.jpg

20130714sei21.jpg

20130714sei23.jpg

20130714sei24.jpg

20130714sei25.jpg

20130714sei26.jpg

20130714sei27.jpg

20130714sei28.jpg

20130714sei29.jpg

20130714sei30.jpg

アルター爆裂天使セイでした。造形、塗装とも、さすがに古いかな~とは思いましたが、それは今のアルターを知ってるから言えることですね。今でもこのくらいの造形のフィギュアは沢山あるでしょう。

今回は、元々”自作ライトバンクを試す!”ということで、光を行き渡らせようと撮影し始めたのですが、途中からそれは忘れて、影をつけてしまいました・・・wちなみに自作ライトバンクとはこんなものです。
Evernote-Camera-Roll-3.jpg

Evernote-Camera-Roll-201307_20130714210541.jpg

ただダンボールの中にコピー紙を貼っただけのもの。クリップライトを下から自作ライトバンクにあてています。支えるものがないので、手持ちですがw上の方の立ち姿の写真が分かりやすいと思いますが、ちょっと驚くくらい光が行き渡っていました。光が柔らかいので、上手く使えばレビューには良さそうです。

関連記事

tag : アルター,爆裂天使,田中冬志,

2013-07-14 : フィギュアレビュー : コメント : 5 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ライトバンクはとにかく問答無用に拡散光を撒き散らすので
なんでもいいから明るくな~れ♪というときに便利ですよね。

それにしても女性の腹筋ってイイですよね。
イイですよね。
2013-07-14 22:02 : Garm URL : 編集
>Garmさん
む!2回言いましたね?w
レビューサイトではライトバンクを使ってるようなので、一度どんな感じになるのか
やってみたかったんですよ。
もうちょっとキレイに撮影できれば、レビューにはいいだろうなと思いました。
けど、このフィギュアは違う照明でまた撮影したいですね。
腹筋を最大限にカッコよく!w
2013-07-14 22:47 : plum URL : 編集
お腹周りの造形、なかなか良いですね~。
2006年製となるとマックスのイグニスと同じ頃の発売なんですね。

しかし自作のライトバンクいいですね~w
市販品だと結構なお値段がするので、光の拡散に使うのに安上がりですよね。
ただ固定しにくいところが使い難いのかな~?と。
そういえば他サイトではマイクスタンドに取り付けて使用している方も
見かけましたね^^

2013-07-14 22:52 : うぃん URL : 編集
こう言ってはアレなんですがライトバンクは上手く使わないと
デティールをすべて平らにしてしまうので意外と難しいです。
一番簡単なのはフィギュアの真上に吊って
地明かりにしてしまうのが何も考えなくて良いの楽ですね。
実際にそうしているレビューも多々見受けます。
2013-07-14 23:08 : Garm URL : 編集
>うぃんさん
確かに光が拡散されて柔らかい光になるのですが、今回は工夫がなさすぎたかな~と思ってます。
Garmさんが書いているように、細かい起伏が全部消えちゃってますw
もう少し離すか、角度を考えないといけないですね。
まぁ今回は明るいのが良くわかったということで、良しとします!

>Garmさん
細部が潰れないように、真上とか真横で使った方がいいのかな、と思いました。
上手く使えば、撮影に幅がでるんでしょうが、なかなか難しいですね。
2013-07-15 21:30 : plum URL : 編集
« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List