相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

#1-2 シュラキ・トリニティ BOX-04 「ニーダ」(2008 GSC)

20130419nida12_R.jpg

#1で撮影したニーダさんにリベンジ!さてさて、前よりマシな写真になっているでしょうか。ちなみにニーダさんは、上下2着の服+キャストオフ(下着まで)の見方があります。でも着替えるのも面倒なので(オイ!)、通常飾っている状態の、ダメージVer.で撮影しますね。

20130419nida02_R.jpg

20130419nida01_R.jpg

20130419nida06_R.jpg

20130419nida05_R.jpg

20130419nida04_R.jpg

20130419nida03_R.jpg

ダメージVer.なので、ちょっと露出大目です。このニーダさん、傾くという情報があるんですよね。すでにちょっと傾いている気がしないでありません。でも、なかなかいいポーズだと思いますよ。武器はこれの他に、もっと銃身が長いものと、ダガーがあります。長いのはカッコいいんだけれど、あまりに場所を取りすぎるので、いつもは画像の銃にしています。

20130419nida07_R.jpg

ちょっとアップで。

20130419nida08_R.jpg

20130419nida11_R.jpg

20130419nida09_R.jpg

20130419nida10_R.jpg

目がいかにもアイプリ!って感じではありますが、造形は結構いいと思います。口紅がセクシーですね。帽子はちょこんと乗せるだけです。そのままではちょっとした振動でコロコロと落ちてしまいますので、両面テープでくっつけています。

20130419nida13_R.jpg

お次はバスト。ほどよい大きさですが、しっかり主張しています。

20130419nida14_R.jpg

20130419nida15_R.jpg

ダメージVer.なので、制服が破れてセクシーな下着が見えています。ワキフェチさんにはたまりませんね。そうです。結構好きですよ!

20130419nida16_R.jpg

武器を持つ右手は、ちょっと嵌めづらいかな。銃は材質的に安っぽさがあります。そんなに気になることはありませんけれど。

20130419nida17_R.jpg

腰周り。ベルトもしっかりとした造形です。でも、それよりもやっぱり、オヘソが気になります。

20130419nida18_R.jpg

これが、世に言う絶対領域ですか。この太腿のお肉が、ちょっとぷにっとなってるのがいいですね。下着のシワなんかは、リアリティあります。

20130419nida19_R.jpg

膝の裏の筋が、しっかり造られています。

20130419nida22_R.jpg

もちろん、膝小僧もですね。こういうところがしっかりしてるのって、好きなんです。

20130419nida20_R.jpg

20130419nida21_R.jpg

ブーツです。足首のシワがリアルです。
さて、ここからは照明を変えてみました。ほら、やっぱり後ろめたい感じがするときは、照明を落とさないとね。

20130419nida25_R.jpg

20130419nida24_R.jpg

20130419nida26_R.jpg

やっぱり下着のシワ、リアルだなぁ。

20130419nida27_R.jpg

20130419nida28_R.jpg

下着Ver.の全身。

20130419nida30_R.jpg

下着を着けているのにポッチがあるのは、フィギュアではやはりお約束なのでしょうか。1/8スケールですが、情報量は大目だと思います。中古でお安く手に入れましたが、思ったよりもいいフィギュアでした。

さて今回は、カメラの撮影モードをマニュアルにして、f18、シャッタースピード2.5Sで全部撮ってみました。いままで、絞りとシャッタースピードをどう使えばいいのかよく分からなかったので、絞り優先にしてやっていました。今回、シャッタースピードを長くしたので、かなり明るく撮影することができました。
ただこうなってくると問題なのが、三脚ですね。今のはショボイので、結構ブレちゃうのです。しっかりした三脚が、欲しくなってしまいますね。

よし、前よりはうまく撮れた・・・かな?w

関連記事

tag : グッドスマイルカンパニー,ニーダ,シュラキ・トリニティ,萩井俊士,

2013-04-19 : フィギュアレビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。