相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

纏流子 神衣鮮血ver. レビュー(2014Phat!)

Ryuko Matoi-45

2014年8月にPhat!より発売された、「纏流子 神衣鮮血ver. 」のレビューです。

TRIGGER製作のアニメ、「キルラキル」。大好きなグレンラガンのスタッフの作品ということで大いに期待していました。あのテンションで最終回まで突っ走っることができたのはさすがですね。主人公の流子ちゃんですが、後半ちょっと皐月様に喰われた感こそありますが、最後は主人公らしく熱い展開で燃えさせてくれました。(僕は皐月様の笑顔にやられたクチです...!)最後に宇宙空間へ行くことはある意味お約束だったと思いますが、巨大化するだろうという予想は外れましたね。
さて、今回の纏流子が、僕にとって初めてのPhat!のフィギュアとなります。Phat!のアイマスシリーズはなかなか評判が良いようなのですが、初モノはなかなか不安が拭えませんね。それでは、僕のPhat!へのイメージを決めるであろう、流子ちゃんのレビューに行ってみましょう。

続きを読む

スポンサーサイト

tag : Phat!,キルラキル,纏流子,ぐりむろっく,かわにしけん,

2014-08-31 : フィギュアレビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ALVIS & LAVIE BY LASTEXILE (アルヴィス&ラヴィ) レビュー(2012アルター)

ALVIS&LAVIE-0

2012年9月にアルターより発売された、「ALVIS & LAVIE BY LASTEXILE」のレビューです。

毎度のことで恐縮ですが、GONZOのアニメーション「ラストエグザイル」は未見です。こういうときはヘタに調べて得た知識で書くと、必ずボロが出るので止めて置くが吉です。なになに、ラヴィのCVは斎藤千和さんとな。(レンタルしてくる!)
さて、この「ALVIS & LAVIE」はフィギュアとしてはあまりお目に掛からない2体のセットとなっています。1/8と小さ目のサイズながらも、村田蓮爾さんのキャラクターデザインと独特のポーズが、以前から気になっていたフィギュアです。気になりつつも、何故か積極的に入手しようとしなかったのですが、いざ手に取ってみると、想像以上に可愛らしくて出来もいいフィギュアでした。もっと早く買えばよかったと、少し後悔しております...!
今回の撮影は、フィギュアがかなり気に入ったので、とにかく丁寧に、そして”子供らしさを表現”することを心がけて撮影しました。いつもカッコイイ系の購入・撮影が多い僕だって、たまには可愛いフィギュアを撮影するんだぜ!

続きを読む

tag : ラストエグザイル,岩元邦仁,アルヴィス,ラヴィ,

2014-08-16 : フィギュアレビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

今日は真面目にフィギュア撮影を #1/アルター セイバーメイドver.R

Saber maid ver-1

いつもいいかげんに撮影してる訳でもないんだけど、僕の場合レビュー用に沢山の撮影をしていると、どうしても1枚1枚にかける時間は少なくならざるを得ず、結果としてあまり満足していない写真が多くなってしまいます。元から自己満足できない性格ではあるのだけど、それならたまには少ない枚数をしっかり撮影してみよう、というのが今回の撮影の主旨です。
モデルさんは、アルターから2007年に発売され、2度も再販された名作、「セイバー メイドVer.」(今回は2012年に再々販されたVer.R)。倉本育馬氏原型で、僕にとって特にお気に入りのフィギュアのひとつです。ところで、以前のレビュー(2013年4月撮影)を見ると、「(写真の)出来としては、まぁまぁじゃないでしょうか」などど、かなり恥ずかしいことをのたまってるじゃないですか。「セイバー メイド レビュー」で検索すると、何故か僕の水着オルタのエントリーが優先的にヒットするためか、当時の記事は誰の目にも触れないのが幸いです。

前置きが長くなってしまいましたが、トップの画像が”真面目に”撮影した1枚です。撮影のセットはこんな感じ。

続きを読む

tag : アルター,倉本育馬,セイバー,Fate,TYPE-MOON,

2014-08-13 : フィギュア撮影 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

白詰草話 エマ レビュー(2006ソリッドシアター)

EMA-47

2006年ソリッドシアターより発売された、「白詰草話 -Episode of the Clovers- エマ」のレビューです。
また古いフィギュアですね。ショップを徘徊していたときに、でフィギュアにしては見慣れない箱だな、と手に取ってみたのがこれでした。古いだけあって髪の造形はダルいし、塗装も厚ぼったい感じがあったのだけれど、戸田聡さん独特の造形が気に入りました。未開封(多分)で1,400円だったし...!白詰草話というのは知らなかったのですが、18禁ADVなんですね。エロゲ原作のフィギュアが多いのは、この頃の特徴でしょうか。

続きを読む

tag : 戸田聡,夢のカグツチノ公国,白詰草話,ソリッドシアター,

2014-08-10 : フィギュアレビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

宇宙戦艦ヤマト2199 岬 百合亜 艦内服Ver. レビュー(2013メガハウス)

Misaki-41

2013年11月にメガハウスより発売された、「ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 岬 百合亜 艦内服Ver.」のレビューです。

発売当初からプレミアが付いて、今でも高値で安定している森雪とは対照的に、最近ではなんと980円で販売したショップがあるなど酷い投売り状態の岬ちゃん。他ではアルファオメガの原田真琴も、結構な投売り状態ですね。こうしてみると、森雪というキャラクターだけが、異常な人気だったということでしょうか。
僕は宇宙戦艦ヤマト2199が好きですし、何より結城信輝氏のキャラクターデザインが大好きです。普段はフィギュアをキャラクター買いしない僕でさえ森雪は欲しかったのですが、クオリティ面での評判が良くなかったこともあり手を出していませんでした。言い方を変えれば、予約できなかったということです...!という訳で、森雪以降のヤマトガールズも購入していなかったのですが、最近、この岬百合亜は原型師がのぶた氏ということを知り、超お手頃価格だったこともあり購入しました。購入して分かったことは、投売りになっているのが決して商品のクオリティによるものではない、ということですね。とてもいい出来です。

それでは、”小ぶりな”おっぱいが魅力的な、岬ちゃんのレビューに行ってみましょう...!

続きを読む

tag : のぶた,宇宙戦艦ヤマト2199,メガハウス,岬百合亜,

2014-08-03 : フィギュアレビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。