相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

グッスマのフォトコンで知った素敵なフィギュア

柚子ペパーミント 早川柚子 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
グッスマのフォトコン、二次審査通過作品を見ていると、まだまだ知らないフィギュアが沢山ありました。その中でも最も興味を持ったのが、これ。グッスマの「柚子ペパーミント 早川柚子」です。この萌える燃えるようなクリアパーツの髪に一目惚れ!1/8なのに、この髪のせいで30cmもあるそうです。いい出物があったら入手したいのですが、あまりお安くはありませんね。
スポンサーサイト

tag : グッドスマイルカンパニー,柚子ペパーミント,早川柚子,横田健,

2013-07-31 : フィギュア雑記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

#23-2 七つの大罪 ルシファー~傲慢の像(2013オーキッドシード)

DSC_1109.jpg
これでひとまず完了!といえる写真が撮れたかな~と思っていますが、さてどうでしょうか。改善点としては、メインライトをハッキリさせ(左上手前)、トップライト(上少し奥)、エッジライト(右下奥)で撮影してみました。意識した点は、顔と右手(白手袋の方)を明るく、杖にハイライト、スカートの透過、です。RAW現像では、コントラストと黒レベルを少しだけ上げ、塗装汚れのレタッチを少々、最後にアンシャープマスクをかけました。可愛いながらも小悪魔的なイメージですが、イメージを表現するのって難しいですね。
さて、行ってみましょう!

続きを読む

tag : オーキッドシード,,七つの大罪,タナカマサノリ,ルシファー,

2013-07-30 : フィギュアレビュー : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

本日の撮影練習 ルシファー

DSC_1067.jpg
昨日の写真がどうももやもやしていたので、帰宅してリベンジだ!と意気込んだものの、3枚で充電切れというオチでしたw毎度同じことやってるなー。
という訳で、たった3枚のなかの1枚です。昨日の写真の指摘をいただく前に撮影したので、指摘が活かされてないのはご容赦を。まぁ何が原因でもやもやしてるのか、自分でも分からなかったのですが、ハッキリしてるのは顔が暗かったこと。ですので、左のエッジライトを手前上に変更して、全体を明るくしてみました。
もっと色々試したかったのですが、何度も言ってますが、充電はこまめにやろう!(><

tag : 七つの大罪,オーキッドシード,タナカマサノリ,撮影練習,ルシファー,

2013-07-29 : フィギュア撮影 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

#23 七つの大罪 ルシファー~傲慢の像(2013オーキッドシード)

20130728rucifer25.jpg
本日届いたルシファーさん。色移り防止のビニールを取るためには、頭と上半身、下半身をそれぞれ一旦外す必要がありました。また杖を持たせるため、左腕も外すことに。これがまたやっかいです。クリアパーツが脆そうなので、ビクビクしながら慎重に組みました。これだからキャストオフフィギュアは・・・!w
さて、無事に破損することなく組み立てることができたので、早速撮影してみました。スカート部分が綺麗なクリアパーツで、それを活かした撮影をしようとしましたが、アルターのようにあまり陰影のついた塗装ではないため、なかなか難しかったです・・・。

続きを読む

tag : オーキッドシード,七つの大罪,タナカマサノリ,ルシファー,

2013-07-28 : フィギュアレビュー : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

ルシファーさん届きました

DSC_0989_20130728121917.jpg
オーキッドシード「七つの大罪 ルシファー~傲慢の像」が届きました。開封するときは、結構ドキドキしていたんです。というのも、実は予約して買うのが初めてなんですよ。デコマス詐欺!みたいなのあるじゃーないですか。結果的には、デコマス通りでホッとしました。造形はなかなか良いと思います。塗装については、さすがにアルターには遠く及びませんが、それは方向性の違いと言ってもいいかな、と思います。今夜、レビュー用に撮影してみます!(たぶん

ところで、グッスマのフォトコンですが、二次審査通過作品が発表されましたね。いいなと思っていた作品は残っていませんでした。エクストリーム餅つき好きだったのにっ・・・wあとはメジャーなレビューサイトさんの作品でも、残らないものですね。通過した中で好きな作品はいくつかありますが、個人的にはCGを多用したものや、フィギュアの造形が全く分からないもの(シルエットのみ)は好きではないのですが、結構そういう作品多いですね。フィギュア・・・当たらないかなぁw

tag : オーキッドシード,七つの大罪,タナカマサノリ,ルシファー,

2013-07-28 : フィギュア雑記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

本日の練習 大神涼子さん

20130727ookami_10.jpg
さて、フィギュアが好きな人々の間では、WFで盛り上がるであろうこの週末。一度は行ってみたいけれど、恐らく今後も行くことはないでしょうwわざわざ名古屋から行けないよ。そのWFで期待しているのは、今のところ2つあります。ひとつは、名古屋在住の原型師、吉沢光正さんと山下しゅんやによるアルカディアそに子。もうひとつは、グッスマの初音ミク2020。まぁそのくらいしか情報持ってないというだけですね。あ、忘れちゃいけないのがAMAKUNIのキャプテン茉莉香。WFの記事がUPされるのを、楽しみに待つとしましょう。
今日は、アルターの大神涼子さんです。本当は、明日届く予定のフィギュアがあるので、今日撮影するつもりはなかったのですが、頑張って撮影してみました!ぶっちゃけ、アンシャープマスクを教えていただいたので、早速使ってみたかっただけです。

続きを読む

tag : 大神涼子,,アルター,乙山法純,オオカミさんと七人の仲間たち,撮影練習,

2013-07-27 : フィギュア撮影 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

本日の撮影練習 Giftセイバー・リリィ

20130725saberlily03.jpg

ろくにキチンと撮影したことのないGiftセイバー・リリィ。今日は、広がるスカートを撮影したい!ということでこのような構図になっています。左の腰から胸の鎧、髪のラインを飛ばし、鎧は造形のエッジが強調されるようにしてみました。もう少し、顔が明るくなるように、写した方がいいかなとか、スカートのエッジが立つ照明にしてもよかったな、とか、ブログを書く今になってから、色々と考えてしまいますw

続きを読む

tag : セイバー・リリィ,,Gift,戸田聡,TYPE-MOON,セイバー,Fate,

2013-07-25 : フィギュア撮影 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

本日の撮影練習

本日は、照明についてすごくありがたい説明をいただいたので、暑さでへばっていましたが撮影してみました。10分くらいでささっと撮影したので、確認不十分でピントが甘いのは見えないことにしてくださいw
トップライトに30Wの白熱灯を、フィギュアの少し後方に固定し、背景に光がいかないようアルミホイルで覆いました。左後方少し上に60Wの白熱灯+ディフェーザー。もう1灯がないので、代用として右にアルミホイルのレフ板で強めに反射させてみました。

DSC_0912.jpg

DSC_0914.jpg

DSC_0919.jpg

三つ編みがハイライトになるように照明を設置してみましたが、なんとなく雰囲気はでてるでしょうか?照明の使い方というのは、奥が深いなと改めて思いました。

ちゃんと時間をかけて撮影したいなーと思いますが、まだ火曜日だー!この暑さには、ほんとバテますね。特に今日は、エアコンのないエリアでスーツの上着を着ていた為、通常比3倍くらい疲れました。やれやれ。

tag : 撮影練習,キャミィ,海洋堂,吉沢光正,

2013-07-23 : フィギュア撮影 : コメント : 7 : トラックバック : 0 :

#13-2 Fate/hollow ataraxia セイバー メイドVer.R(2012 アルター)

20130721sabermaid04.jpg

昨日、映画館でufotable版Fate/stay nightの予告を見たからという訳ではありませんが、本日はメイドセイバーさんに再チャレンジです。このフィギュア、全体的に造形が素晴らしいのですが、今回は手に注目して撮影してみました。

続きを読む

tag : アルター,,Fate,セイバー,倉本育馬,メイド,TYPE-MOON,

2013-07-21 : フィギュアレビュー : コメント : 7 : トラックバック : 0 :

空の境界/俯瞰風景3Dを観てきました

DSC_0851.jpg

映画館でアニメを見るのなんて、いつ以来だろう。もしかして、小学生の頃に見たドラえもん以来かもしれません。映画館に行くことも久しくありませんでしたが、あの映像と音楽を映画館で体感したくて、前売り券を買って行って参りました!
さて、久しぶりの映画館。左隣の人は100kgを由に超えるであろう巨漢。普通に座っているのに、毛むくじゃらの腕がこちらまではみ出してるじゃないか!ドリンクが置きにくいし、油断したら肌が触れ合いそうだぜ。そして始まった長い長い数々の予告編。退屈な時間ですが、ufotableのFate/stay nightの予告は良かったです。これはテレビでやるんだったかな?かなり期待できると思いました。

それで本編の俯瞰風景ですが、既にDVDで見ているとはいえ、やはり映画館での迫力は凄いですね。梶浦由紀さんの音楽を映画館で聴くと、ゾクゾクします。ただ、正直なところ3Dはどうでも良かったんですけどね。例えるならキャストオフフィギュアのようなもの。確かに高低差や奥行きは感じるのだけれど、これってアニメにはいらないと思うんです。無駄に費用をかけないで欲しいな、ってところがキャストオフと同じかなw

来場者特典の複製原画をもらえました。式の色紙だと思っていたら、今日から第二弾になっていました。

ええっ黒桐ですかっ!?
DSC_0845.jpg

と思ったら式も入っていました。ホッ・・・。どうやら全て同じ2枚らしいです。
DSC_0844.jpg

よし、これを機に式のフィギュアを撮影するか!もしれない。

tag : 空の境界,TYPE-MOON,

2013-07-20 : アニメ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。