相互RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

The Muse of Range Murata レビュー/アルター

The Muse of Range Murata-66

2014年10月にアルターより発売された、「The Muse of Range Murata」のレビューです。

続きを読む

スポンサーサイト

tag : 羽根モトカツ,渡邊恭大,村田蓮爾,アルター,

2015-01-19 : フィギュアレビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

魔法使いの夜 蒼崎橙子 レビュー/アルター

Aozaki Touko-35

2013年9月、アルターより発売された「魔法使いの夜 蒼崎橙子」のレビューです。

続きを読む

tag : 七崎史郎,アルター,魔法使いの夜,蒼崎橙子,

2014-11-30 : フィギュアレビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

式波・アスカ・ラングレー ジャージVer. レビュー/アルター

Shikinami Asuka-68

2014年10月、アルターより発売された「式波・アスカ・ラングレー ジャージVer.」のレビューです。

続きを読む

tag : のぶた,アスカ,ヱヴァンゲリオン,アルター,

2014-10-23 : フィギュアレビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

今日は真面目にフィギュア撮影を #1/アルター セイバーメイドver.R

Saber maid ver-1

いつもいいかげんに撮影してる訳でもないんだけど、僕の場合レビュー用に沢山の撮影をしていると、どうしても1枚1枚にかける時間は少なくならざるを得ず、結果としてあまり満足していない写真が多くなってしまいます。元から自己満足できない性格ではあるのだけど、それならたまには少ない枚数をしっかり撮影してみよう、というのが今回の撮影の主旨です。
モデルさんは、アルターから2007年に発売され、2度も再販された名作、「セイバー メイドVer.」(今回は2012年に再々販されたVer.R)。倉本育馬氏原型で、僕にとって特にお気に入りのフィギュアのひとつです。ところで、以前のレビュー(2013年4月撮影)を見ると、「(写真の)出来としては、まぁまぁじゃないでしょうか」などど、かなり恥ずかしいことをのたまってるじゃないですか。「セイバー メイド レビュー」で検索すると、何故か僕の水着オルタのエントリーが優先的にヒットするためか、当時の記事は誰の目にも触れないのが幸いです。

前置きが長くなってしまいましたが、トップの画像が”真面目に”撮影した1枚です。撮影のセットはこんな感じ。

続きを読む

tag : アルター,倉本育馬,セイバー,Fate,TYPE-MOON,

2014-08-13 : フィギュア撮影 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

サモンナイト3 アティ レビュー(2014アルター)

Summon Night 3 Aty-test

2014年6月アルターより発売された、「サモンナイト3 アティ」のレビューです。
延期の続いたアティ先生が、ようやく発売されました。待たせた分、素晴らしいクオリティで仕上げてくるのがいつものアルター。今回も期待していいですよね...!

続きを読む

tag : 柳生敏之,サモンナイト,アティ,アルター,

2014-06-22 : フィギュアレビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

初春飾利 レビュー(2011アルター)

Uiharu Kazari-40

2011年にアルターより発売された、とある科学の超電磁砲「初春飾利」のレビューです。

アニメはそこそこ見るのですが、実はラノベ原作はあまり好みではなかったりします。本編である「とある魔術の禁書目録」も見ていません。それなのに何故レールガンは見たの?と問われれば、迷わずこう答えます。「佐天さんと初春がいるからです!」なんだかこう、ぶっとんだ能力を持つキャラクターが多い物語において、普通寄りのキャラクターというのは親近感が沸くものです。そういう意味では佐天さんの方が好きなのですが、それは置いておいて、アルターの初春です。2011年に発売され、佐天さんともども同年中に再販されたということは、相当売れたのでしょう。数が多く出回ったお陰か、2014年現在、新品であっても比較的安く入手することができます。佐天さんの方が多少高いようですね。いずれ、佐天さんも入手したいところです。

6月の初日だというのに、外は34℃を超える真夏のような気温!そんな日に、今回は太陽光+レフ板のみで日中に撮影してみました。それでは初春推して参るぞ!(それはつはるって読むんや...

続きを読む

tag : 無銘,とある科学の超電磁砲,アルター,

2014-06-01 : フィギュアレビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

爆裂天使エイミー(2006アルター)

AMY-75

2006年8月アルターより発売された「爆裂天使エイミー」のレビューです。
コトブキヤのオリヴィエのレビューが続々とあがってくる中、うちは7年半前に発売されたフィギュアのレビューとは・・・。何故今頃このフィギュアかというと、近所のショップでずーっと残ってたのですよ。1,000円で。スルーし続けてきた僕ですが、先日も売れていないのを見たとき、「あぁ・・・引き取らなきゃ」と不思議な使命感によって連れ帰った訳なのです。開けてみたら未開封(たぶん)といういいオチもついたので、よしよしです。
さて、カワイイ系の撮影が少ない僕ですが、今日は頑張ってみましたよ!

なお、古いフィギュアで未開封でしたので、塗装に所々劣化が見られますのでご承知置きを。

続きを読む

tag : 爆裂天使,田中冬志,アルター,エイミー,

2014-03-31 : フィギュアレビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

雑記/セイバーオルタメイドVer.モノクロ現像

SABERALTER MAID Ver.05

D7100を購入して3週間ほど経ちますが、肝心のフィギュア撮影はと言うと、相次ぐ延期によりなかなかその機会がありません。と言うわけで、35mmを持ってプラプラとしてみたり、以前レビューしたフィギュアの撮影をしています。次の週末にはグッスマのサーリャが届いているはずなので、「こういう風に撮ろう」と今から撮影のイメージをしています。しかし、そのイメージを実現できないのがもどかしいところですけれどね。何はともあれ、グッスマさんが予定どおり出荷してくれるのを待つのみです。

続きを読む

tag : アルター,セイバーオルタ,倉本育馬,モノクロ,

2014-03-16 : フィギュア雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ レビュー/2013アルター

Hannna-Justina Marseille

アルターより2013年5月に発売された、「ストライクウィッチーズ2 ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ」のレビューです。
前からずっと気になっていたフィギュア。ストパンのアニメは5話位までしか見ていないこともあって、数あるアルターのストパンフィギュアはどれもピンと来なかったのですが、マルセイユだけは違いました。なぜかと言うと、店頭で見たときに「こういう撮影がしたいなぁ」とイメージが沸いたからなのです。僕のフィギュアの選定基準って、見たときに撮影したくなるかどうか、なんだと思うのです。こういう構図でこんな背景で、あんなイメージで撮影したい・・・と。まぁそのとおり撮影するかというと、なかなか頭のイメージと技術の乖離があって、そうそうイメージどおりにはいかないのですけどね。
とはいえ、長らくスルーしてきたのですが、プレミアがつくものも多いストパンフィギュアの中でも、何故か新品でも安い(2014年3月時点で5,000円前後)ということもあって、店頭で長期在庫になっているマルセイユさんを回収して参りました。当初のイメージどおりに撮影!とはいかなかったけれど、思ったとおり良いフィギュアでしたよ!

続きを読む

tag : アルター,ストライクウィッチーズ2,マルセイユ,無銘,

2014-03-10 : フィギュアレビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

爆裂天使セイ(2006アルター)

sei_02

twitterでレビュアーの方々をフォローしていると、カメラの話題がちらほら。僕がフィギュア撮影に使っているのは、元々スナップ写真用に持っていたNikon D60です。新しいカメラに興味を持つと欲しくなるのが目に見えていたので、今までなるべく情報を見ないようにしていたのです。しかし、流れ込んでくるカメラの情報の数々!悩ましい・・・。
さて、前回の両儀式に続き、こんなものも背景にしちゃうよ!シリーズです。(多分今回で終わり)先日、ふとJAZZのレコードが聞きたくなって、倉庫の奥で眠っていたレコードとプレイヤーを引っ張り出してきたのです。さぁて、久しぶりに聞くか!と意気込んだところ、プレイヤーのベルトが劣化してボロボロに崩れているじゃないですか・・・。でも折角引っ張りだしたので、これを背景にフィギュアを撮影してみよう!と言う訳です。問題は、JAZZのジャケットに合うフィギュアがあるかどうか。これがなかなかないのですが、唯一「これならなんとか・・・」と思えた”爆裂天使セイ(2006年アルター)”で撮影してみました。名盤は少ししかないので、JAZZ好きな方でも少ししか分からないと思いますが、行って見ましょう!

続きを読む

tag : 爆裂天使,アルター,田中冬志,セイ,

2014-02-17 : フィギュアレビュー : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

Profile

Plum

Author:Plum
■撮影機材
D750
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
RX100
NISSIN i40

Link

twitter

Review List

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。